スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
素晴らしい舞台
素晴らしい公演だった。
これが高校生?と思うような出来映え。
台本は劇団新感線の中島かずきさんだった。
音声も、舞台道具も照明もプロ並の出来映え。

なにより、かれらの芝居は素晴らしかった。
興奮して、胸がいっぱいになった。
(横山君にあったことは一瞬で忘れた!)

説明会や、文化祭でであった生徒たちの様子は
達者なダンスや、殺陣や歌を披露してくれても
やはり高校生の顔だった。
活発で明るく、素晴らしく元気な高校生たちだった。
でも、本日の彼らは
ちゃんとアクターしていた。
指導者の力量を思って感じ入った。
ここまでくるのに、大変な苦労があったという。

この公演を機に卒業する三年生たちは最後の公演にかけ
1年生や2年生も、ちゃんとキャストがあった
(コース全員参加なのです)

感心したのは、どんな端役でも、
一生懸命演じていることだ。
そらも、来年は舞台の端っこで演じるのかな・・・
果たしてできるのか・・・・そんな気持ちがよぎる。

詳しくかくとまたいろいろ問題もあると思うので、
あまり詳しくはかけないのが残念・・・・

いずれにしても、そらのいく高校は
通信制・単位制。
不登校だった子供が、その高校にいくと見違えるように
元気を復活して、通うようになるという評判で
様々な子供たちがそこに集まる。

正直、そらの塾の先生は反対した。
成績がどうしようもなく悪いわけじゃない
そらには、普通高校を受験させたらどうかと。

最初にいったフリースクールでも、
私は世間知らずの母親という言い方をされた。
こんなに早くに学校を決める意味もわからないし、
その高校で大丈夫なのかと。
基本的にそのフリースクールは、進学塾も経営しているため
不登校でも進学させている実績があった。

私は怒った(小心者なので心の中で。)
そして、一番怒ったのはそらだった。
あたしが不登校なのに・・・センセイたちは不登校児を馬鹿にしていると。
ほんとにそーーだ。

それても、私自身、その高校は特別なシステムだし・・
いろいろ迷ったが
夫は、そらの気持ちが大事だと応援した。

夫自身、あの高校なら、そらもきっとやっていけると言う。
夫は、中学から某有名私立中学(男子校)にいき、高校ももちあがり。
しかし青春時代は最悪だったという。
いじめに競争・・・それはそれは、たいへんな苦労をした。

そらには、そんな青春は送ってほしくないと。
夫は母親の強い希望で、その私立中学を受験した。
小学校時代から電車にのって、進学塾にかよって・・・

だから、そらには自分の意志で、
充実した高校生活を送ってほしいと願っているようだった。

夫の名誉の為に言うならば、夫の場合、それでも大学ではじけて、
十分に充実した青春というやつをやったらしい。

そんな応援を背に、そらの決意は屈強だった。
どうしてもこの高校にいきたいのと懇願した。
いままで自分の意見などは
あんまり主張もしない、欲のない子供だった。
そして、長く暗いトンネルの中にいるみたいだと
悩んでいる時期だった。
そのそらの願いを私たちは応援したかった。
そらの心の立ち直りを、その高校にかけたのだ。

でもそら自身、迷いがないわけでもない。
不安は一杯らしい。
この高校の入学が決まった時、そらは一ヶ月くらい不安定になった。
このブログにもそのことはふれていると思う。
それでも、少しずつ立ち直り続けている。

でも、親の見栄などというものは
そんなものはまったく子供の将来には必要ないのではないか。
今はそう思っている。

ただ起立性をどうやって乗り越えるか・・・
病気がわかったことで、また問題が。

ただその高校は、決して芸能学校ではなくて
半数は、自分を表現したい、新しい自分に、であいたいという
自己表現のためにそこを選んだ、そういう子供たちがあつまっている。
そらと私で、とりあえず運動をはじめようと思っている
近々、近所のスポーツクラブに入る予定です。
私もこの体を少しでも改善したく・・・・(マシュマロウーマンです。)
スポンサーサイト
【2006/12/09 23:14】 舞台 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<寒い朝 | ホーム | びっくり>>
comments
----
わ~凄いじゃないですか?
そらちゃんが自分で決めたんだよね~。
応援したいですね~。

家も今中2だけどこのまま高校へ上がるかどうかを凄く悩んでいます。(中高一貫なので・・)
今のまま行けば苦労をせずには済むけれど起立性を考えると果たして単位を取っていけるのか?と言う不安もあります。
まだ一年あるけど、色々考えると複雑・・でも、もし子供が決めたらそれは応援するしかないなあ・・と思ってます。
【2006/12/10 10:13】 URL | りか2 #ZCt3cE/Q[ 編集] |
----
りか2さんこんばんわーーー

今日は、起立性の事をネットで調べようと思っていたのに
午後、なななんとネコと一緒に昼寝してしまった!

子供の将来のこと、
案じるとキリがないですよね。
体の成長が落ち着いてくると
だいぶよくなるよ、とこの舞え風邪で行った小児科の先生に励まされました。

高校に関しては、今の時代、様々なな選択肢があることを実感しています。
りか2さんのお子さんも、きっと時期がきたら
決断するのでしょうね。
お母さんの応援があるからきっと大丈夫だよっっ
【2006/12/10 23:33】 URL | haru #mQop/nM.[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/87-3ac75e29
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。