スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ごねる。
今日、遅刻した。
そらと、朝話し込んだから。

そらは、病院にはいかないからねっっと 寝たまま言う。
こらこら・・・・ママが家を出る時は絶対起きる約束でしょう。

そらは、病院が嫌いになったのにはわけがある。

心臓の検査は散々やってきた。
心電図は何回とったか・・・・
一日中ホルターという機械をつけて過ごす事もやった。

何も問題ないのに・・心臓は痛む。

大きな病院にもいった
心臓専門のとこにも・・
結果は問題なし。

いつも行きつけの内科のI先生は
そらが唯一好きな先生。
以前、「小児科」というタイトルで書いているのです。

でもって・・・
他の先生たちは、大抵、そらの心臓は問題ないという。
とにかく、心電図では、問題がないことを繰り返す。

ではどうしたらいいのか?と呆然とする私たちに
精神的なものかもしれません。といってかたずける先生もいれば
どうしろというのだ?と逆にひらきなおる態度をとる先生もいた。

けれども、もしこのド貧血やたちくらみが何か関係あるとしたら・・・

そう思ってそらに提案したものの
押し問答。

私はあきらめて会社にいった。

家に帰って今日の楽しかった話を繰り返すそら。
本当に夕方は別人みたい。

この週末は、系列高校の文化祭のお手伝いを
フリースクールでおこなっているため
とても忙しい。

来週、フリースクールが代休の日に病院にいこうと思う。
それを話すと、そらは、少しだまって。
うん・・・いいよ・・とうなずいた。

やれやれ。





スポンサーサイト
【2006/11/11 03:00】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<朝がきました。 | ホーム | ボーイフレンド?>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/72-b707bde7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。