スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私のデスクトップにいる猫たちの写真。私の癒しです。
猫になりたい。

心というものは、どうしてこんなにやっかいなんだろう・・・
そらは今日は一日家にいる。

私は時々電話で所在確認
でもその電話にもなかなかでない。
携帯もマナーモードにしているため
気がつかなかったり
あるいは眠っていたりする。

心配している母親の電話にでる
そんな当たり前のこと出来ない娘にイライラする。

カウンセラーさんが
「そらちゃんの話はいままでどうりしっかりと聞く。
でもそらちゃんの問題をお母さんが一緒に考えるのはやめましょう
そらちゃんの問題はそらちゃん自身に解決してもらいましょう」といった。

060818_1421~0002.jpg

自分の問題ではないことを抱え込んで
心がいっぱいになって、私が解決しても
それはそら自身の解決にはならない。
出来ることと、出来ないことが、私の中では混乱している。

今は昼休み。
会社の社員食堂で食事をとるのがめんどくさい。
ひとりでお弁当食べた。

会社ではいつも明るい私。
不登校問題になやんでいることは回りは承知の事実。
大変な問題をかかえているのに、ちゃんと明るくて本当にすごいねって
言われたことがある。
でも私は、友人に恵まれているから、職場でストレスを感じたことはない。

と・・思っていたが
ここにきて明るく振る舞うことができなくなった。
いや、できるんだけど、したくない。

みんなそっとしておいてくれるのがうれしい。
スポンサーサイト
【2006/10/23 12:30】 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<子供の力 | ホーム | おいでよと言われても>>
comments
----
haruさんの気持ち、よくわかる。
私も留守のとき、何度も家に電話を入れては
電話にでない息子にイライラハラハラしてました。
カウンセラーさんのおっしゃること、最もなんですが
目の前の子どものこととなると
いくら頭ではわかっててもついつい自分に抱えてしまいますよね。
それは、母親なら仕方ないことかもしれません。
外では明るくしてても、いつもはできない。
そっとしておいてくれる周りの人はありがたいですね。
haruさんは、去年の私と全く同じなのかな、と
思いました。
大丈夫、
きっと大丈夫です。
そらちゃんもそっとしてほしいんじゃないかな。

猫ちゃんたち、本当にかわいい・・・♪♪
こんなかわいい寝顔で癒してくれる猫ちゃんがいると、haruさんもそらちゃんも元気になれそうですね。
【2006/10/24 11:13】 URL | グッチ #-[ 編集] |
----
私も、仕事をしていて、娘が家にいたとき、
同じように電話をして、出なかったら、心配し、
出たら、出なかったことにイライラしてました。
会社での様子も、同じです。
みんなに隠さず話していたし、明るくしてたし、
仕事をしていると、少しは娘から気持ちを離すことができて、かえって、ストレスを感じないくらいでした。
でも、心の中には、ずしっと重いものがあって、
やっぱり、なかなか離れないんですよね。

当たり前のこと。。今は、出来ないんだと思います。今は、自分のことが精一杯で、周りを見る余裕がないんです。
そらちゃんが、自分の居場所を見つけて、少し余裕ができたとき、当たり前のことが、できるようになるんだと思います。
大丈夫。そらちゃんなら、きっと、乗り越えることができるはず。haruさんの娘ですもの。

【2006/10/24 23:11】 URL | ハナミズキ #-[ 編集] |
----
こんばんわ、かづきです。

まだ全ては読めてないのですが、今日携帯からお邪魔して半分くらい読みました^^ 
こんな優しいお母さんに寄り添って貰えるのって、幸せですよー!羨ましい。
娘さんも自分の事でいっぱいで今は余裕がないかも知れませんが、愛情沢山(心配も含めて)貰える事は、後から振り返ってみるときっとかけがえのない事だと思います。
かづきも当時もっと母の気持ちを思いやってあげられたら良かったなあ。
【2006/10/25 00:16】 URL | かづき #YY/nQ.wY[ 編集] |
----
グッチさんへ
もう胸がいっぱいで、読んだらうるうるきました。
カウンセリングうけてから、心のタガが外れて
涙もろいのが加速したかもしれません。
不登校の先の事が見えなくて、今は不安です。
この時期をみなさん通って来たんですね。
大丈夫って言ってもらえることが、こんなに嬉しいとは・・・

ハナミズキさん
娘さんの様子が私の支えになってきました。
そらも、ちゃんと羽ばたいて、自分で決める時がくるって信じたい。
本当にいま、当たり前の事出来ない娘・・
みてて苦しい。
怒りと悲しみを押さえて、自分を制して、もがいています。
きっと不登校経験者のお母さんの課題かもね。

かづきさん
かづきさんのブログも過去を読ませてもらっています。
不登校は本人がいちばんくるしいんだなぁって
あらためて思った・・・
優しくなんてないのです。
鬼ばばあになることもありました(不登校当初は・・)
でも愛情だけは、たぶん嫌というほどあげてるかな?
子供のことわからなくて、ものすごく葛藤があって
今ようやくドアが少しあきました。
そらも、学校行かないって決めてから、すごく落ち着いた。
つらかったんだなぁって思う。
またきてくださいね(^^)
【2006/10/25 07:34】 URL | haru #mQop/nM.[ 編集] |
----
はじめまして。
ブログ読ませてもらいました。
家も不登校娘がいます。中学でいじめにあい。なんとか高校に進めたのですが。人間不信に陥ってしまいました。
難しい問題ですね。
haruさん。立派な母親ですね。
子供には一番愛情が必要だと思います。そして信じてあげること。
家では、妻と話しあいとにかく、明るく楽しく生活しようと決めました。 なんか上手く書けませんが。
これからもおじゃまさせて下さい。
【2006/10/25 18:12】 URL | 小さなチチ #-[ 編集] |
----
小さなチチ様
ブログ少し拝見させて頂きました。
料理もなさるし、仕事も大変な仕事なんですね。
すごいですねーーー
よかったらリンクさせてください(^^)

立派な母親なんかじゃないです。
私自身、昨日も激しく落ち込み、そらともめて
大遅刻してしまいました。

お父さんが頼もしく、明るくしてくれてるってのは
奥さんもお子さんも支えだと思います。
明るく楽しい生活、本当にそうしてあげたいです。

いじめで人間不信になってしまう・・というのは
よくわかりますよ。同情・・なんてしたくないけど
胸が痛みますよね。
うちのそらも人間不信気味です。
そらをみてて
人に傷つけられた傷は、人でしか治せないということも
感じています。

またよろしくお願いします。


【2006/10/26 07:54】 URL | haru #mQop/nM.[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/59-11756c9f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。