スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
雨の一日
本日は朝から雨。

担任の先生の奥様が熱を出して
子供を保育園につれていったり登校させたりで
朝、うちにはたちよれないと電話があった。

気にかけてくれて、声をかけてくれて
ありがたくてなんと感謝したらいいか。
そらは、前日眠る前に
「明日は先生にもママにも迷惑かけないで
遅刻してもひとりで行く」と、不意に言った。
その事を担任に話したら
てでは、私は教室でまっているから、必ずこいよ、と伝えてくださいと言ってくれた。


結果は、やはり登校出来なかった。

一日一人でいて、落ち込んでしまっていた。
もういなくなりたい・・と。

でも、ひとりで家で寂しく落ち込むっていうのは
まともな反応ではないかなぁとふと思った。
私はそらの心の暗闇に 一緒にこもることはやめた。

以前は行けないで悩むそらに
さらに追い打ちをかけて、根性が足りない、だの
約束したのにどうしていけないのかだの
私はよく責めた。

今は、彼女の心だけをちゃんと見ようと思う。

そらは私が添い寝して眠った。
私より、背が高い子供。
心が痛んでしまって、今は私の小さな子供になっている。

育て直しの本は、昨日アマゾンに注文した。
スポンサーサイト
【2006/02/01 23:58】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<早いもので・・・ | ホーム | 冬の桜の木の下>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/5-2496a7f0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。