スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
理解
文化祭に行けなかったそら。
そらの友人の携帯ぶろぐにそらへの批判が書いてあった。

そのことをそらは肩を落として私に話した。
わかってもらえっこないよといった。

学校で何があったのか
それを書くと長くなる。
ただ、北海道滝川市の小学校で6年生の女児(当時12歳)が
自殺した事件

あのいじめの形は
そらの体験したものと同じではないかと思う。
親からも先生からも見えない場所で
じわじわと続くもの。
表向きは仲良くふるまうものの
陰口や目があうとイヤな顔をしたりにらんだり。

狡猾な口の達者ないじめの主犯格は、先生までも取り込み
先生には、そらさんがつよくなって仲間にとけこめばいいと言わせた。
今でも相手の女の子の姿を町でみかけたり
校内でみたりすると複雑な気持ちになる。

そらは、短い期間でそれを体験して
親にも先生にも訴えたが
ふがいない大人は、子供のケンカ程度の配慮しかなく
そのうちそらは、体調不良を訴えた。

一年の三学期は、そらは昼休みはぽつんとひとりだった。
二年になったら、きっと楽しいクラスでやっていけると信じて
とことん頑張った。
私も頑張らせた。
たくさん親子でもめて、葛藤した・・・・

今は・・そら、ごめんねって思っている。
ひとりぼっちで戦って
よく生きていてくれたね。
スポンサーサイト
【2006/10/11 11:55】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<本/最後の家族   | ホーム | 温泉へ>>
comments
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/10/11 22:50】 | #[ 編集] |
--つらかったんだね--
そらちゃん、つらいかったんだね。
女の子の独特の仲間はずれは、ほんとに陰湿ですよね。
娘も、グループに入ることができず、孤立してしまった1人です。
どこかで、割り切るしかないと思っていたけど、その渦中にいる子は、「死にたい」と考えるほど、つらいんですよね。

どうしたら、こんな悲劇がなくなるのか。。。
悲しいですね。
【2006/10/13 00:03】 URL | ハナミズキ #-[ 編集] |
----
ハナミズキさん、こんばんわ
コハナミズキちゃんも似たようなことがあったんだね。
同じですよね。どこかで割り切るってのは
当時のそらには出来なかった・・・

女の子の仲間はずれは、厳しいものでした。
結局みんなストレスの行き場がないんだね。
あの当初、もっともっと心から彼女を理解してあけたらよかったかな。
いまとなっては・・という話なんだけど。

でも今はもうその相手の子供にたいして、
そらも私もうらみつらみは持ってない。
人として、気の毒というかんじかな。
その後もあまりいい噂は聞かないから。
【2006/10/15 21:43】 URL | haru #-[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/49-eb79824a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。