スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
笑って生きていくこと
親が子供に望むものはなんだろう。

以前の私なら、
出来るだけいい高校に入って
またまた出来るだけ、いい大学に入って
女の子でもちゃんとした職業をもって、
できれば暖かい家庭をもって・・・・

なーーんて
当たり前のことばかり望んだ。

そして、それは今でももちろんそうなってくれたらいいなぁと思っているが
できるだけいい高校・・・というとこが

楽しんでいける高校・・と変化。
これってもっと難題かな。
欲張りになっちゃしょうがないじゃん・・・と苦笑もでるが
以前の希望は、成績とか、世間的に立派な・・というような
そういうことだった。

今は、ランクなんてどうでもいい。
カタチもどうでもいい。

笑って、生きてける場所、それが一番。

不器用なそらが、友達大好きなそらが
本当の友情を見つけられる場所
生きててよかったーーーって思ってくれる場所。

親として、またまた欲張りなんかもしれないが
きっと、今の希望する単位制・通信制高校に
少しは答えがあると信じている。

そらは、希望の高校に内定しました。
落ちることは考えてなかったけれど
それでも緊張した面接・・・

次のステップは、今のフリースクールではなく、
新しいフリースクールに行こうという計画です。
出来れば朝から。
週に何回でもいいから
朝から行けること。
今のフリースクールは子供が少なくて、
また午後からなんですね。
塾を併設しているから、先生の体力とかを考慮しているんでしょう。

諸事情、また書きますね。
スポンサーサイト
【2006/09/27 07:37】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<嫌な予言 | ホーム | ついに来た。>>
comments
----
高校の内定、おめでとうございます。

「笑って生きていける場所、生きててよかった~って思える場所」これが一番だよね! 

フリースクールもいろいろあるんですね。
そらちゃんが歩んでいく姿、私もここから見守っていますね。
【2006/09/27 15:46】 URL | ふみごん #DpPCjZ4g[ 編集] |
----
昨日の朝日新聞の水谷修さんの記事に「親が考える子どもの幸せ」が「今の子どもたちが求めている幸せ」をつぶしている というような文章がありました。このブログを見て、haruさんのような親だったら私ももっと私らしく高校生活を過ごせたのになぁって感じました。
私のブログで「リンクしていいですか?」って言って下さって嬉しいです。どうぞ☆
私もリンクしていいですか?
【2006/09/27 23:52】 URL | もえ☆ #-[ 編集] |
----
ふみごんさん、ありがとう。
今日はまたあたらしい出会いがありました。
新しいフリースクールに馴染んでくれるといいけれど・・・
親が決めて薦めてしまうことに少し抵抗があるのかも
なんてちょっと思った一日でした。

もえさん
朝日新聞の記事はまだみていないけれど
朝日新聞なので探してみようかな
私は全然だめだめな親ですから
なんにでも首を突っ込むし、せっかちだし・・・
言いたい事はんぶんにしてぐっと我慢・・が
最近のテーマかなぁ

もえさんの高校生活はどうだったのかな
いつか聞きたいです(^^)
リンクさせてもらったですよーーーー


【2006/09/28 19:58】 URL | haru #-[ 編集] |
--よかったですね。--
内定、おめでとう!!
ここからまた始めればいいんだよね。

私のヨガの先生が、昔、子育て真っ盛りの頃のね、息子さんのことでいろいろあって、やはりすごく悩んだ、とおっしゃるの。
息子さんは、今は立派に社会人、二人のお子さんのお父さん。
その先生が、うちの息子のことも心配してくださってね。先生が、あと10年もしたらちゃんとやってるんだから心配しなくて大丈夫!って言ってくれるのです。
同じような経験された方の言葉だから説得力もあるしね。
そして、その息子さん自身が、「そのお母さんに言ってあげて、大丈夫だからって、俺が言うんだから大丈夫だよ」って。

親が子供に望むことは・・・とにかく健康であって欲しいということかな。心も体もね。
【2006/09/29 20:19】 URL | らん #DEn/WaYs[ 編集] |
----
らんさん、ありがとう!
あと、10年後どうなっているのかなぁ
いろんな想像しますね。

やはり体験者の言葉はたのもしい(^^)
支えになりますね。
いずれにしてもこのガラスのような時期だけれど
あんまり深刻に悩まないでほしいということだね。

人生ていったら一番輝く時期
とにかく元気に過ごしてほしいなぁ
結局は親の望みとは、
みんな簡単でピュァな願いなんだね。

【2006/10/01 08:40】 URL | haru #-[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/44-2ef21935
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。