スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ついに来た。
あわわ。
親子面接の日がとうとうやってきて、昨日行って参りました。
大きなイベントがあるといっぱいいっぱいになって
当日に書かない・・という私の習性。
いやその日にかくこともあるんだけれどね。

面接は・・・・・
すごくすごく緊張して、怖い顔になって面接受けました・・・。
先生方、眉間にしわ・・・梅干し見たいな顔になっている
緊張した母親はこわかったっすか?

時間は午後1時。
面接前にアンケートみたいなものをかき、妙なテンション
でいる状態だったんですが少し落ち着いた。
そのアンケートは子供と親両方にあるんですが
質問内容は違った。

そらの、お父さん、お母さんに感じている事をかきなさい
という質問の答が傑作。

父親に対して
「仕事熱心で優しいです。優しすぎて弱くなるところがあります。(特に私に対して)」 
夫は温和でもあり頑固でもあり気弱な男でもある。

母親の私については
「私のことをとても大切にしてくれていると思います。何でも器用にできる人に見えます。
ちょっと素直じゃないところがあります。」というような内容。

私苦笑。このこったら・・・・
そうか、よくわかっているなぁ

確かにあれこれと素直じゃない。
私はあまのじゃくと言われたことがある。
グレイとか浜崎とか、嫌い、といったら。

うーーんそういうのと、ちょっとちがうね。

それにしてもちょっと毒のあるひとことを書くそら
十分私に似ているぞ。

そらは、アンケート読んで笑う私をみて
「なんで笑うの?」としきりに、いっていた。

「だって・・あんなこと書くなんて、全くあんたはもう」と
帰り道にまたまた思い出し笑いする私に
いいじゃん、親なんだもーーんーーなんて のんきに答えるそらだった。

面接は緊張したけれど、とにかく終わってよかった。
そして、高校生活にますます思いを強くした。

そらはやり直したいんだなぁ・・・
自分からどうしてもここに行きたい、
ここでなければ高校はもういかないときっぱりと宣言してから数ヶ月。
数回の説明会参加・・・
先生との懇談・・相談・・・
生徒たちとの生の会話を聞いてそして親も決意。
あっというまだった。

帰り道、そらは別人みたいに素直人間に戻っていた。
思春期のムズカシサや不登校児の鬱屈から
ちょっとだけ成長したかに見えた一瞬。

原宿にいって古着屋さんでトレーナーを買わされた。
合格祝いに買ってくれと。
合格してなくてもいいよといったら、小躍りして喜んだ。

古着屋で怪しい店員の売りトークをきいていたら
疲れてしまった。
そのお友達口調はなんだ?
そらに、あんな口調で馴れ馴れしくされてホイホイかっちゃって
馬鹿じゃないの?と毒づく私に
そらは、だって・・私人とのつながりにこだわっちゃうんだよねーー
今の状態だからさぁ・・・と。
妙に冷静。

竹下通りを辟易しながらぬけて、少しいったとこにある
ネパール料理でカレーとナンを食べた。

夕方いったん家にもどって
近所の映画館にいって
「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」をみた。

しかし、そらの通う高田馬場も、原宿も、都会だけれど
汚れたまちだなぁと思った。
とくに竹下通りは、でたらめな安物の服とクレープでできているぞ・・・・
でも、そらはそんな原宿が面白くて仕方ないらしい。
27年前の私と同じように。

映画館もあるが畑もある
私はそんなプチ田舎のこの街がいいな。





スポンサーサイト
【2006/09/24 17:38】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<笑って生きていくこと | ホーム | こもる・・・>>
comments
----
親子面接、haruさんもそらちゃんもお疲れ様でした。終わって、そらちゃんはほっとしたんでしょうね。帰り道、素直になれてよかったです^^

その子にとって乗り越えるのに少し勇気がいること(負担になること)も、乗り越えたら自信になると思います。大人もそうだよね。こうやって、人間って成長していくんでしょうね。
【2006/09/25 21:37】 URL | ふみごん #DpPCjZ4g[ 編集] |
----
ふみごんさん、いつもありがとう。

目の前に未来が見えることが
こんなに救われるものだとは。

ここ数ヶ月、学校にはいかないものの
いろんな意味で学ぶ事が多かった。

でも、子供の心を探すのは難しいですね。
今朝はだるくて動けないらしく起きてきません。
以前は焦りまくったけれど・・・

時期をまつしかないのかな。
私は仕事にいってきまーーす(^^)
【2006/09/26 08:01】 URL | haru #-[ 編集] |
----
そらちゃん、う~んと頑張ったから、疲れが出ているんだと思います。きっと、だんだん元気になれると思いますよ。だいじょうぶ、だいじょうぶ!
【2006/09/26 13:12】 URL | ふみごん #DpPCjZ4g[ 編集] |
----
そらちゃん、よかったですねー!
作文なんてすごい・・・。
前向きになれるってことで
少し元気になれたんですね。

けど、それですぐに何もかもよくなる・・・って
あんまり期待しすぎるとお互い疲れちゃうかも、ですね。
イヤ、ウチもそうだったんですが
目標も環境も子どもの思いがかなったというのに
その先はすぐに順調というわけにはいかなくて・・・。
そういや、今まであまり学校に通うってことができてなかったのに、そんなすぐに体が毎日高校に向かえるなんて・・・・できないですよね。
最初からあまりがんばりすぎずに
自分のペースを少しずつ作っていけたらいいですね♪
haruさんも♪
【2006/09/26 17:55】 URL | グッチ #-[ 編集] |
----
ふみごんさん、グッチさん、
おはようございます。
確かに・・・すぐにいい変化がある・・とはいかないですね。

昨日はかなり寝坊して、
午後からのフリースクールもいかないかな・・とどきどきしました。

そうですよね。
一気に毎日元気に登校・・なんて難しいですよね.
うちは、通学にもちょっと時間がかかります。

焦らず騒がず・・なんてむずしいな。
でも、あわてなくいでいきますね。

みなさん、不登校時代は
ただ家にいたのかな
親としてすごい忍耐ですよね。

でも学校いけなくて泣いているそらはもう見たくない。
笑って、いつものそらでいてくれたら、もうそれでいい。
【2006/09/27 07:43】 URL | haru #-[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/43-006baf4e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。