スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
もうすぐ二学期
絵文字が使えることをようやく自覚した・・・

ずっとパソコンから離れていたのは、ちょっと気がぬけてしまったからかな。
それと、リビングに愛機eMacがあるんだが、帰りのおそい夫が
くつろいでいるときに、使いにくいし気兼ねする。
このブログも内緒だし。

こんな悪妻だが、一応あれこれ気を使ってる。
今は、寝室に古いノートブックを持ち込んでいる。

でもって・・・
夏休みが終わろうとしている。
そらは、途中不調もあったが、
まぁまぁ、のびのびと楽しい夏を過ごした。

幼馴染みたちとの田舎での宿泊
空をおおう、でっかい花火を下からみた花火大会
大好きな爺婆たちとの交流(私の実家に数日帰省)
ふた駅先の塾には週末以外ほぼ毎日通った。

じいちゃんとばあちゃんはあまりのそらの元気のよさに
「学校いけないなんて信じられないねぇ」と、繰り返した。
050428_2348~0002.jpg

そらは、高校が決まりかけていること
それが一番の元気の種だと思われる。

去年の日記を見たら、私はそらに美術の道を選ぶように
美術高校の見学に行っている。

まだ二年生だったけれど、鉾先をきめたら
きっとやる気になってがんばってくれると思っていた。
でもそれは私のお門違いの空回りだった。


そのころは不登校確定にはならないものの
五月雨登校がつづき、親子喧嘩も絶えず
何より、私自身がすごく焦っていて 不安だった。
あのころは、そらの気持ちを支えるというより
ひたすら子どもの心を捜しまわり、迷っていた・・・・
私は、とにかくよく泣いた・・・・

かわいそうだったな、そらは。
きっとすごく不安で悲しかったろう。
母親がめそめそと、自分のせいでに泣くのだもの・・・

今年のそらは 去年よりずっと明るい。
私は朝、そらの弁当と自分と夫の弁当を作り
そらを起こす。

そもそも学校いくんじゃなければ、そらは起きるのだ。

ふつうの、幸せな夏休みだった。私にとって。

しかし、ここ数日、またそらは不安定になっていて
今日は私の帰りを駅で待っていた。
私と一緒に帰る、と塾が終わってから一時間くらい待っている。

昨日もそうで、おまけに昨日は胃に痛みがあり
胃に穴があいたらどうしよう・・と冗談か本気か
そんなことをつぶやいた。

原因は・・・金曜日の始業式。
どういうわけか始業式だけは宿題をもっていく・・と決めている。
なんでなのかと不思議な気持ちになるが
そらはやっぱり、学校が気になるのだと思う。

けれども始業式でたら、あとはいくつもりはない、という。

おとといは、学校に用事
があって電話したら学年主任の先生がでで
「金曜日はまってるぞ。月曜日からも元気にこいよ」

と言うようなことをいわれ、心は、もういっぱいいっぱいになっているらしい。

今日は担任から携帯に連絡があり
いろいろ励まされたらしい。
そらは、嬉しい反面、もう心臓がドキドキして痛い・・という

学校いかない宣言をしても、先生達は笑顔でまっているぞという。
そらは、行かないと決めたのに
先生達の言葉や気持ちが嬉しい。

でもどうしても・・クラスの雰囲気や なじめない自分を思うと
具合が悪くなる。

こんな状況はいたばさみだけれど・・・・
そらにとって、先生達がみすてないでいてくれることも
それはそれで 大切なカギなんだと思う。

心臓痛くてたいへんだし
結局、続けて登校は無理だと思う。

うまく言えないんだけれど、そらが始業式は行こうと決めていることと
先生の気持ちに感謝していることは
なんとなく繋がっていることに思える。
スポンサーサイト
【2006/08/31 01:11】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<嵐コンサート・・そして翌日 | ホーム | 母またまた休む>>
comments
--一歩を踏み出す決心--
始業式って、決心がいるんだろうなぁ、なんて思ってしまいます。
息子は、昨年の始業式は行くことができたんですね。
でも、次の日からは登校できなかったけれど。
前日や当日の朝、どんな思いだったんだろうなぁ、って思います。
彼なりになにか決心のようなものがあったんだろうかな、って。

そらちゃんの先生は、気にかけて声もかけてくださる。ありがたいですよね。
息子の担任は、そんなことはなかったなぁ~。
【2006/09/02 09:06】 URL | らん #DEn/WaYs[ 編集] |
----
こんにちわ(^^)
らんさん、体調はどうかなーー
担任に関しては、今までにない出会いだとおもっています。
もちろん完璧にそらをわかってくれているとはいいがたいですが・・・
でも十分かな。

結局は、人として、担任のことをそらはとても信頼していると思うのです。
私も、です。

先生が聖職でなくなった今
どんな担任がくるのか、賭けですよね。

そらの不登校も、一年の時の担任との相性が悪かった事が
原因でもあります。

またブログちゃんと更新したいですーーー
後でまたうかがいまーーす

【2006/09/02 12:16】 URL | haru #mQop/nM.[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/37-5797cea1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。