スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
柳楽優弥君が 百錠もの薬を飲んで
緊急入院した。

そらが携帯にきたメーリングでそれをしり
私に「あの人18だね」と言った
あぁ魔の17、18だなぁと咄嗟に思う。

そのとき そらと私は 広瀬香美校長のボイトレスクールの
体験レッスンにきていた

百錠という量は
ほっておいたら死に至る量だろう。
死を望んだのかな

コース変更を決める前に
そらが悩みすぎてイライラが収まらず
リスカも止められて
薬を多く飲むという騒ぎになり
救急車にきてもらった

思うほどの量じゃ全然なくて
入院にはならず。

私は こんなにも人は泣けるのか
そう思うほど泣いた
もう少し頑張る
苦しいけど頑張ると
ふらふらだったそら

頑張らなくていいと
何度言っても
辞める決断がつかなかった

あの時のことは遠い昔みたいだ

夫は家にいなくて
すぐ戻ってもこれなくて
私はひとりそらを守るしかなかった
そらは何度もベランダから
身をのりだそうとした

あれから何日かな

私は仕事もやすみがち
なるべくそらの側にいた

しかし 彼女はじっとしていられず
週に何回かの 登録制のバイトにいき
渋谷や中野やあちこちで
元気よくホットペッパーなどを
配るバイトをして
初めて バイト代をもらったりしていた

そらはヒャクマンエン貯めて
家をでるのだと言う

がんばんなさいと言う私に
そらは 私は多分 貧乏は出来ないと真面目に言ったので
なんだか可笑しかった
そらは私が思うより
すごく締まり屋で
バイト代金は即日貯金している
昨日ゴセンエンおろしたら
手数料取られたと
悔しがっていた

手に職をつけると
最近は音楽学校のパンフレットのほか
調理師学校も取り寄せる

とにかく貧乏が無理で
不安定な生活は精神的に無理なので
お金はちゃんと稼ぐ生活をしたいという

おとといから私はそらの高熱をもらい
おまけに膀胱炎になったみたいだ

そらはあれ以来
落ち着いてきた

バイトもそうだが
ボイトレも始める

友人と映画に行ったり
原宿に行ったり
まだまだ不安定な心を
もてあましつつ
なんとかやっている

あれ以来 薬は私が手渡ししているが
新しい薬が合うという
大変なことばかりおきて
私はさすがに疲れている
スポンサーサイト
【2008/09/01 09:22】 病院 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今はゆっくりと | ホーム | さよならパフォ>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/269-bc2ba3b4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。