スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
残業
久しぶりに残業をしたら
チョー疲れた

そらが8時半までに登校するため
5時に起こし

昨日も早く登校のため
4時おき
チョーつらい

そらに玄米チャーハンおにぎりを
二個作る

ダイエットしてそらは八キロくらい痩せ
アランやらにコクられたり
女子に誉められたり
して 調子づいてる

昼は必ず玄米をたべさせている
弁当箱が嫌なそらのため
いつも おにぎり

朝から玄米が上手くたけると
いい気分だ
スポンサーサイト
【2008/05/30 07:56】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<何様ですか(≧ε≦) | ホーム | 元気かなぁ>>
comments
----
メールありがとうございました。
職場のPCで読んで、ビックリ!
ここにきて二度ビックリ!!
私もずいぶん自分の日常で一杯一杯になってたけれど、そらちゃんもharuさんも辛い時期だったんですね。

川田アナウンサーのこと、私も「もったいない」って思いました。あれほどのビジュアルがあれば、どんな人生だってやりなおせると思いました。
でも私自身も、20歳あたりに「もう遅すぎる・・。」と大いにあせってしまった時期があります。
「若さ」は財産で無駄にしたくないと、きっと誰でも知っていて、今、充実しなければ先には、何もない人生だと焦る気持ちに気がつくほど、底なしに実力の無さに絶望していく。
haruさんのお話に出てくるカウンセラーの方の言葉に心から同意してしまいました。
そしてharuさんのせつなさも、なんか沁みてきます。
そらちゃんが自分のことを自分で大好きになれるように助けてあげられるのは、自分の存在を確認できるのは
残念ながら、家族以外の誰かなのだと
母は、心して見守るしかないのでしょう。
私は、息子がどうしようもない仲間と出かけようとする度に、そう言い聞かせて(警察沙汰も覚悟しながら、信じようともしたり・・・)子離れの二度目のお産でした。
今は、あまりブログでも息子のことは以前ほどかきませんが、息子の持つ孤独感を想像するとたまらなくなるときがあります。


【2008/06/03 13:02】 URL | ぺいんとまま #-[ 編集] |
--こんばんわーーー--
ぺいんとままさん
お久しぶりです。
勝手に休眠して勝手にはじめましたの連絡、
ごめんなさいね

思春期の葛藤は誰もがあるんでしょうけれど
今の時代、子供はしんどい気がしますね。
そらが自分の事が好きだと思えるようになるには
まだ時間がかかるようです。
息子さんも、いろんな曲がり角があったんだね。

ペインとままさんの生活もすっかり様変わりして
たいへんそう。
これからもどうぞよろしくだにゃ
【2008/06/05 23:37】 URL | haru #mQop/nM.[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/244-8358779f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。