スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
カウンセリング
カウンセリングをうけたり
自分で書物で読んだり
そらの育て方を振り返ったりしていると

嫌でもみえてくる自分の養育家庭。
素人ながらに分析するに

私の養育過程での鍵を握る人物は父
子供のように沢山の興味で動き
集中力はあれど持続はせず
役所勤めといえど
常に飛躍的な発想で失言が多く
常にもめ事を起こして
母親はその父に振り回され
不眠症気味でうつ時期もあった
大半はポンポンとケンカしちゃ
何事もなかったかのような感じだったが

トラブルメーカーながらも
父はなんとも憎めない人物像でもあり
それが救い

私はおかげでずいぶん屈折した子供時代であったなと思うのです
スポンサーサイト
【2008/05/23 09:52】 カウンセリング・親の会 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<だいぶ 良し | ホーム | いったりきたりする心>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/236-94739fd1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。