スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜道
朝三つ、弁当を作り、そらをおこす。
これが大変な事。
しかし学校にいくときめていながら起きれない
あの葛藤の日々にくらべたら、楽勝。

そらは昨日塾かえりに、いつもと違う道をとおり帰宅に30分かけた。
15分の回り道。

しかし私はそれが心配であれこれ言った。
帰宅したそらと私は、険悪。
またそらは憎たらしい小悪魔になった。
夫は、まぁいいじゃないの、電話してくれば・・というスタンス

東京で10年ひとり暮らしをした私は、
あぶない目にたくさんあった。
そして、自ら得た答えは、自分の身は自分で守るということ。
夜中の10時ちかくに中学生の女の子ひとりなんて危険。
自転車だと思って迎えにはいかないが
昨日は夕方のあめのために自転車じゃなかった。

しかし、一日一人でいて、開放感がほしかったというのが正解らしい。
歩いてみたかったと。

縛り過ぎか、心配しすぎか・・・・
頭に血が上った夜と違って
朝になって母はあれこれ考えた。

今日も夜の塾以外はひとりのそら・・・・・
明日はフリースクールにいくというけれど。

学校いかない子供を目の当たりにして
自分のなかの強い学校は行くべきという習慣と
あらためて向かいあう私。
私はなんの迷いもなく、登校していたもの。

ところで山ピーがユニットを組むらしいじゃない?
朝からそらがわくわくしています。
スポンサーサイト
【2006/06/29 07:44】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<3歩進んで2歩さがる。 | ホーム | 歩き出した。>>
comments
----
>私はなんの迷いもなく、登校していたもの
私もそうでした。昔は、そんなこと、選択枝はなかったし、思いつかなかったし。。
なんか、何にも考えてなかったような気がする。。今の子のほうが、頭がいいのかもしれませんね。考えすぎというか、繊細というか。。
そらちゃん、フリースクールが居場所になるといいですね。居場所ができたら、いろんな可能性が見えてくるような気がします。
【2006/06/29 07:44】 URL | ハナミズキ #-[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/23-ea01702f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。