スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
褒められベタ
無事、なんとか終わった舞台。
ふぅ・・・・

そらはぽっちゃりしていて、
おまけにX脚気味で、ちょっとだけ猫背・・・
舞台で大根もって歩いてて、目立ってたよ!って
今日も他のお母さんに声かけられた(^^)

しかし、本当に素晴らしい舞台でしたよ
そらたちは、一瞬の参加でしたが
舞台を作り上げて行く事にはかわらないわけで。
舞台全部に舞った桜の花びら制作は、そらたち裏方の努力であります。

あのダンス見ると、素晴らしさに感嘆。
そして、やっぱり今後もついていけないだろうなぁと思う。
あんな、踊れるわけないじゃん。
ジャニーズバリのバク転とか、女子でもしてる子がいたよ。

来年の春、そらはどういう決断をするのかなぁと
時々もらす弱音を思い出す・・・

まぁ見守るしかない。
A先生というラップ教えてる先生がいて(もちろん他の学科も)
去年までラップを自己表現の手段として、障害児学級で教えたりしていて
年に何本もラッパーとしての音楽活動も続けていたため
とても多忙だったらしく、そらの高校からの教師としての要請に
かみあわなかったのだが
今年から、ようやくそらの高校にきてくれた。
若いけど、優しそうな先生。

そらの高校にきて
100人いるうちの、華やかなメンバー以外の子供の気持ちを
とてもよくくんでくれる先生で。

そらのこと
「優しさのかたまりみたいに子です」っておっしゃった。
嬉しいような恥ずかしいような。

保育園からとにかく泣き虫で、
高校生になってもなおらん泣きぐせ・・・
弱さの証拠と親としてふがいなくも思っていたが
それは、そらの心が優しいからとうけとってくれているみたいだった。
このままパフォーマンスコースでがんばってくれたら
後輩思いのとてもいい先輩になっていくと思います
そういってくれて・・・

褒められベタの私は、「そうですかぁ・・」と
モゴモゴしてしまったが
よく考えたら褒められたのはそらである(コラコラ)

A先生や担任に気持ちを拾ってもらって
なんとかやってきているので
その気持ちは感謝にたえない。

来年、そらのがんばりをみて、同系列のフリースクールから
後輩が入ってくると言う。

時々、後輩の女の子から電話がかかってきて
長々と話し込んでいる。

私のしらない所での
そらの人間関係は、きっとうまくいっているのだと
信じる事にした。

親はグチをうけとめて、後は知らん顔して
ご飯と寝床と、先立つ金の工面をして・・・
羽ばたく我が子を見守るしかないのだなぁ・・・
スポンサーサイト
【2007/10/28 22:03】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ありがとう ありがとう ありがとう | ホーム | 4日間>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/206-003c057b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。