スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
母・影武者作の野菜
071014_1315~01.jpg

071013_0650~0001.jpg


この前のそらの精神状態のことで
後日そらは担任からメールをもらって
だいぶ吐き出せた様子。

後で聞いたら、その、毎日人の悪口をいい、愚痴り、
マイナスオーラをだしている友人は
なんとそらの仲良しで、いつも一緒にいる子だった。

親ともうまくいっていないらしく
失恋などもかさなり、荒れているんだそう。
回りの皆もわかりつつあり、辟易しているらしい。

そらのコースの先生はもと役者。
先生の言葉に「群れるな・つるむな」ってのがあり
表現者を目指す者は、グループになって群れて
集団の力に飲まれてはいけない・・ということらしい。

私はその言葉にいたく感心した。
表現者という言葉もかっこいいが
群れて人間ろくなことしないってのは実感だから。

だからそらのコースでは、学校ジャージ着用は
体育祭と、球技大会のみ。
学校ジャージだと、区別つかないから。というのが先生のいい分。

コース授業の時はTシャツや自前のジャージ
みんなカラフルである。
そらは大好きなピンク色や赤が多い。
青い服は「具合が悪くなる」そうだ。

私は青い服が好きだが・・・。

先週末から、公欠あつかいで
毎日毎日稽古と裏方の日々。
土日なし。
スタジオまで行きは一時間・・帰りはなんと1時間半以上。

おつかれさま・・の日々。


国立稽古の時は泣きがはいって、
支えるこちらも大変だったが
なんか、今は淡々とこなしている様子。

私はまたまた影武者で、野菜籠を背負うそらの役の小道具づくりである。
芝居は「陽だまりの樹」
手塚治虫さん原作であります。
見たい方はぜひ、メールください。
noritama@m3.gyao.ne.jp
ただ、当日私と一緒に並んでいただくことになり・・・なんですけど。

八百屋の役はそらひとりなので
舞台でもわかりやすいと思われ。

むくんだ足みたいになった大根には
新聞紙で作った型が入っています。
人参の葉っぱは、100キンでかったシダの葉です。

写真はそらがおくってきたかごと
わたくし作の大根と人参
で・・・でかいし、これじゃこぼれるよ
なんかまだまだ野菜たりないな
スポンサーサイト
【2007/10/14 14:35】 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ネギ | ホーム | いじめの傷>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/199-688dc812
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。