スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
日々歩いて。
去年の日記はどんよりしていた。
私の5年日記は特に夏は書かない事が多い。
適当を自分に許す。これがが続く理由デス。

去年のそらは日中は家でごろごろ
体はむくんで体力もなくて、体重が増加。
外にでるのに、アイメイクやら、シャワーやら何時間もかかった。
目立って変わった格好をしたがったり。

自分は醜いから外にでてはいけないんだよ
誰も私を必要じゃないよ・・・

なんて言って私や夫を困惑、悲しませた。
***そらはかわいいよ
パパとママにとっては、とっても大切な娘だよ***

そんな言葉も空しく消えていく。
そんな去年の夏。

今の空をみたら、みんなびっくりするね。
沢山心配かけた中学の担任
毎朝電話をくれて、学校に誘ってくれた友達・・・

私は、以前と変わらず、不登校の問題に関わる親達の
メーリングリストに登録している。
もう投稿することはないが
やはり気になって目を通す

不登校はなくならない。
むしろどんどん増える。
そんな気がする。
あちこちで、子供が学校にいけない話が聞こえる。
日本の子供達に起きている問題を
どうやって解決したらいいんだろう。

そらが立ち直れたのは
やはり人の心のおかげだと思う。
フリースクールの先生にであったこと
夏のオープンキャンパスで
今の高校の先生達にであったこと
そして、そらに必要だったのは自分を特別視しない
仲間のいる場所だった。

親の愛情とかより、くやしいけど
それは抜群の力の元になっている。

月曜日に発熱して血液検査をして
薬の副作用ではないことがわかって
二日目には解熱剤で熱を下げて学校にいった。
正直その根性にはおどろいた。

夏休みなんてまったくなくて
ひたすらレッスンの日々
先生達が本気だから、
手が抜けないのだとそらは言った。

あの弱々しいそらにこんなことが出来るようになるなんて・・・・

私に何が出来るんだろうなぁ
悩み苦しむ子供たちに、居場所は絶対あることを教えてあげたい。
スポンサーサイト
【2007/08/16 14:01】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<私の夏休み | ホーム | 発熱>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/177-014c021b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。