スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
病の名前
甲状腺機能亢進症
これがそらの病名。

そらの病気のことを書いたら、友人がメールをくれた。
自分の友達にも甲状腺の病気の人がいた話で

実家の母親にもはなしたら、私の従姉はバセドー病だったという話
そして会社の仲間は、姉がこの病気で手術をしたと

そしてそらの担任にメールで報告したら
なんと担任自身がその病気で苦しんでいるという話・・・
担任は3年もほっといたら、症状が悪化したらしい
だから、ちゃんとなおしてあげてくださいと・・・

とりあえずそらは症状はあまり強くなく
なんにも、こまった症状はないのである。
こまったといえば、のどがふっくら膨らんでいる箇所があり
きにすれば気になるがほとんどわからないのだった

今日一日、いろいろ考えたし
そらの回りでもいろいろあるが・・・
ゆっくり向き合いたいと思う。
とりあえず今日はもうおやすみぃぃぃぃ


スポンサーサイト
【2007/07/31 23:16】 甲状腺機能亢進症 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<共に歩く | ホーム | 一山超えたら・・・・>>
comments
----
ほんとにほんとにご無沙汰です。
地鶏の件、忘れていません。ゴメンナサイネ。
宮崎はこのところの台風続きで、ついに、度々非難している主人の両親が“同居”を希望してきました。
この夏は波乱万丈です。
パスワードのある所でしか話せなさそうな内容ばかりで、自分のブログ更新が出来てません。
自宅の庭に増築で、あれこれ考えると、実はくら~くなります。
私の故郷、延岡は甲状腺の病気はほんとに多いですよ。友達にも10人はいるでしょうか。私も15年くらい前に、美智子妃殿下が手術した大分県別府の専門病院で検査入院しました。(1泊)
鶏卵を縦に飲み込んだようにかたっぽの喉が腫れ、じつは“水”が溜まってたようですが、注射器で抜いたものの、今でも“元気”に持続性がありません。
泥のように疲れる?っていうのかなぁ・・・
手術は勧められたけれど、結局してません。その後、出産もして、検診のたびに気になる箇所として検査してますが、特に異常はないようです。
でも、疲れ方などは、ホルモンだろうなぁという感はあります。
そらちゃん、体がきつかったりすると、若いだけに悔しかったりするでしょうね。
辛いでしょう、きっと。
スポーツしてるみたいに、ぐったりしたり、すごくお腹がすいてたくさん食べたり・・・
友達は25歳くらいで気がつきましたが、あまりにも回りにたくさん同病者がいるので、環境問題かも・・・化学工場があるので・・とも言っています。
【2007/08/05 07:44】 URL | ぺいんとまま #-[ 編集] |
----
こんにちは。お久しぶりです。

そらちゃん、甲状腺の病気だったのですね。
体がしんどいはずですよね。
私の母も、甲状腺の病気です。
薬を続けて飲んでいるようですが、疲れやすいようです。
そらちゃん、しんどかったね。
でも、薬を飲んで、少しでもしんどさが楽になるといいですね。

ぺいんとままさんも、こんにちは ^^
お久しぶりです。同居することになりそうなのですね。またまた、大変になりますね。

趣味の時間が、ちゃんととれるよう、お祈りしています。
【2007/08/05 14:07】 URL | ハナミズキ #-[ 編集] |
----
ぺいんとままさん
こんばんわ
鶏のことは・・えへへ もういつでもいいですし、それよりも大変な事態だね。
私はもう、自分のことだけで手一杯。
だから親の問題になると、亀みたいに手も足もでない。
うちも対岸の火事じゃないんだよなぁ・・・
でも今は考えないでいられる。

ここは、来る人もいつものメンバーだし
好きなだけ何でも、かいちゃってください。
なんせここに来るのはいい人ばかりだから。まじ。

年齢的にも(おっとっと・・・多少の変動はあるにしても)
皆さん親の事は避けて通れないし。

甲状腺と環境問題
うーーん何か関係があるかもなぁ
だって地域によってそんなに?って思う。

そらの喉のふくらみは、
ホルモンを調整する薬をのみはじめたら少しへこんだような?
きのせいかな?
うーーん、そらにはまたまた試練だよなぁ
でもわがこながら、すごくたくましくなっているからね。
相変わらず、学校では時々しんどくて、地味に泣いてるみたいだけど
笑っている事の方が多いから、オッケー

ぺいんとままさんも、お大事にねーーー
【2007/08/06 22:20】 URL | haru #mQop/nM.[ 編集] |
----
ハナミズキさん
一難去ったら、また一難・・・
馬鹿げた話かもしれないけれど
うまれるトキに自分の人生選ぶとしたら
そらはちょっとだけ困難な人生を選んだんかなぁ
などと思う時があります。

この前そらも、どうしていつも
大変な方を選んじゃうのかなぁ・・・・
ってぽつんと。

それでもまぁまぁ幸せならいいか(^^)
【2007/08/06 22:33】 URL | haru #mQop/nM.[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/172-4181fce4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。