スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
子供は悪いのか。
友人のサイト、栃木ボランティアネットワークというのがある。
高校時代の友人の彼の活動には、いつも関心をよせている。
彼は、まぁ情報を編集するだけの仕事なんですけど
最近は講師もしたり・・・と活動の幅をひろげているみたい。

会員なってひさしく、年間の少しのお金で、会員にさせてもらっている。
月に一度、冊子がおくられて、きてそれは、読んだりよまなかったり。
不真面目な購読会員。

ここでおもしろい記事を発見しました。
全部はまだよんでいません。
不真面目だから。
でもとてもおもしろいので暇があったらみなさんよんでみて。

http://www.geocities.jp/tvnet1995/

様々の人の様々な声は、子供の真実でもあり一部でもあります。
ここにある子供への警鐘を、私たち大人がどうとらえていくか。
これが今後の提案なんだろうという気持ちで読んでもらえるといいと思う。

でないと、無責任な子供批判になってしまうから。

ちなみに私はこのタイトルがあれ?って思います。
若者・子供が変・・・ってタイトルは
全然違う。と私自身は結論をだしています。

子供が変なのは、社会が変だから。
大人も子供も、実は変なんですよ。
でも変だからって批判してたってはじまらないよね。
なんとか道を探して、生きてかないと。

私はタイトル的には佐藤弘道お兄さんの「子供は全然悪くない」のほうが
好きでございます。
読んでないけど・・・・(コラコラ)

ちなみに、うちのそらは、ばりばり不登校児だったわけですが
全然、変じゃないし、悪くもないです。
でも世間的には、不登校児は、変なんでしょうね。
スポンサーサイト
【2007/05/27 18:55】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<六月。 | ホーム | 障害があっても>>
comments
----
私もharuさんと同じ意見です。
「変」っていう意味の裏には、「普通は、こうあるべき」っていうのが、ありますものね。
その時点で、すでに「変」。
今も昔も、普通なんてない。
昔と今は、全く違うのだから、昔と違う子供たちがいても、全然、変じゃないと思います。
世間的に、どう見られても、その子が輝ける場があれば、それでいいと思います。
【2007/05/27 23:53】 URL | ハナミズキ #-[ 編集] |
----
そうなんですよね。
昔と今は全然違う。
だから過去の子供たちと比べるのは違う気がしますね。

人はそれぞれ、自分の生きるテリトリーが違うと思う。
自分が輝ける場所を、大人は勘で選べるけれど
子供はまだ未熟なだけ。
自分に合う場所をさがすまで
時間がかかっても、いいと思う。
転んでも、それはそれで、学習だから・・
と、またまたえらそうですが・・へへ
【2007/05/29 21:30】 URL | haru #mQop/nM.[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/156-41d39441
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。