スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いじめは退学
そらの通う高校は、不登校経験がある子供たちが結構いる。
だから、学校内でのいじめは、即退学なんである。

そらに早々に告白をしてきて
「オレとつき合わないならおれはお前との関係を一切、切る」と言い出し
そらにショックで下痢をさせた男の子は、他に問題を起こして
今停学中。

ちなみにその子はタレントの卵で事務所にはいっているらしい。
そらの通う高校は単位制のせいか芸能人が多いのだが
そいつはただの金持ちのボンボンだと思う。

私はその男の子が大嫌いだが、そらはとにかくトラブルを怖がって顔色を見ていた感じ。
その後、なんとか本人達で解決したように思えた。







しかし、詳しくはわからないが、かなりのことを他の生徒にやらかしたらしく
精神的暴力、嫌がらせをしたという疑惑らしい。
(そらのやられたのもこれ)

そらに言わせると
「他の高校なら、割に普通にあるトラブルも、ここでは許されない。」らしい。

あげく、その男の子は、
なんと「そらから暴力をうけていて、そのストレスから他の子にきつくあたった」と
証言したらしい。(ふざけるな。こらぁぁ)

でもそらには、なんとなく口裏を合わせるふうな話をしていて
「先生は誤解しているかもしれない」などといっているらしかった。

この件に関しては、今週末の保護者会で、その男の子のそらに対する言動を
全て暴露してくるつもり。

パフォの女先生は、そらがいままでつきあったタイプとは違い
俳優経験をもち、見た目はかなり可愛らしく童顔だが、実はかなり厳しい。
こびや嘘が大嫌いなタイプ。
私はその先生の言動を聞くにつれて、大好きになっている。

その先生が、そらにその男の子の証言を伝えるのを
ためらったという。
この事件にあった、15人くらいの生徒から話を聞いたが
最後に本人から名前がでてきたのがそらだったそうだ。

まったくもって、ひどい話である。

先生はこの話をきいて、そらを疑うことはなかったようだ。
ただ話を聞かなくては・・・と思ったらしい。

そらが不登校だったということは聞いていた、と先生は言って
そらが人間不信になるのではないか
傷つくのではないか・・・と心配したらしい。

なんせ、先日休んだし・・・・
しかし、まさか2時間しかねてなかったから
起立性の症状が一気にでたとはいえない・・・とほほ

そらは私に
「ひとなんて信じるもんじゃない、ってわかっているもん」と言った。
でも私は、一番そらが人を信じやすい事を知っている。
友情で傷ついたから、友情を探しているんだ。
そらは、異性としてではなく友達でいたかったと言った。

今回はいい学習だった。
寂しさが、全て迷いをひきおこす。
あいつは根はいい奴だから・・と信じたかったそらだけれど。
友達がほしい、信じたいという純粋な気持ちは、
こういうことも引き起こす。

でも、そらにはこれからも人を信じてほしい。
傷ついても、傷つけられても、人はあたたかい。
でも悪い男にはだまされんな。
よく人をみろ。

あいつはいずれ女に暴力をふるうタイプだと思う。
現にそらは、ふざけて頭をバシバシたたかれて、頭がクラクラになって
もう相手にしたくないと決心したことがある。

母も、痛いことは沢山あったけど、
人を信じる気持ちだけは捨てずにきたヨ。

これってなんだろうな。
すごく疑って疑ってるのに、ころりと信じやすくて
裏切られると深く傷つくタイプと

あっさりと信じるけれど、裏切られてもあっさりと忘れるタイプと・・いるよね。
これってもしや根っこは信じていないのかな。

そらはどちらでもない感じがする。
ちょっとまだまだ傷付いていると思う。

母はね、年をとったのでますます後者だな。
人に期待せず、かといって信じないわけじゃない。
摩擦は避けて、表向きは円満解決。
でもこれって、ちょっとさびしい話かもね。
スポンサーサイト
【2007/05/10 06:06】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<駅員 | ホーム | いろいろあっても。>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/147-be2d5ef0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。