スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
パンドラの箱
私はパンドラの箱を開けちまったかなぁ・・・
なんだか、今は少し苦しいのです。

カウンセラーさんは、間を空けまいとして予約を入れようとしました。
私は安いカウンセリングではないので(けっこうケチ?)
まぁ月に一回くらいかなと思ったんだけど・・・

その意味が今、わかりました。
自分に中の収まらない何かを発見してしまった以上
保留にするというのは苦しいものだ。

しかし・・解決はまだまだ先で
なぜなら、いずれ決める離婚するかしないかに関しては
そらの精神の自立も大きな兼ね合いだからです。

子供がきちんと自立していれば
親が離婚するかどうかと言う問題は
あくまで親の決意であって、子供の問題ではないと考えられるのです。

ただ、なかなかそんな風にはいかないでしょう。

そらへの対応に関しては
今日もそらは友達と原宿に遊びにいきました。
ちょっと不安です。

そらの通うパフォーマンスコースというのは
何割か不登校経験のある子供
後の残りは、タレントや歌手・役者志望。
面白そうだという理由で来る子もいます。

そんなわけで子供たちはテンション高め。
新しい友人たちがどんなキャラなのか・・・
とくにそらをくどいてきた男の子がその仲間にいるので
なんかハラハラ。

私は親子関係講座で学んだはず。
子供の問題は子供の問題・・
親が出来ることは、精神的援助、ことばかけによる前向きな援助。
なのに・・・・
どうして子供のことなのに、自分の事のように感じすぎるのか。
依存しているよねぇ。

ちよっと外の空気を吸いにいこうかな。
あっというまに桜は終わって
そろそろ新緑がまぶしい季節です。

今日は温泉にいって
一人を満喫しようと思っていたのに、
家事に忙殺されてだめでした。

夜中10時過ぎにいこうか。
夜の温泉は、またたまらなくいいんだよねぇ070421_0754~0001.jpg

スポンサーサイト
【2007/04/21 17:43】 カウンセリング・親の会 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<食べ物 | ホーム | 愛しすぎる理由>>
comments
----
そらちゃんがどんな子なのか会ったこともないし、勝手に重ね合わせるのはおかしなことだけど、こんな意見もあるのかぁって感じで聞いてください。
子どもからして親は完全な人間だなんて思ってない気がするから、だから親だって心配もするし、依存もしちゃうし、不安定になるときだってあるってことを子どもは知ってると思います。中学生なら半分以上大人だし☆だから、子どもを心配になりすぎた時とかは、愛してるからすごく心配なんだけどって素直に話してみたらいいかもって思います。押し付けじゃなくて本音を聞けたら安心するから。
でもharuさんは私がこんな出すぎたこと言わなくても分かってる気がします笑。私もharuさんみたいなお母さんになれるといいなぁ☆
【2007/04/22 22:20】 URL | もえ #-[ 編集] |
--そうだねぇ・・・--
確かに、以外と子供はわかっているんだと思うよね。
不安定な母の状態を・・・。
なかなか、いたわるまではできないだけで。
なかなか照れくさくて、
愛しているから心配って
言えないけど、伝えたら新鮮かも。

愛情こてこての母は、
今日も出かけぎわに無駄な心配をして
そらの体調まで変になった!
なんてことをやらかしました。

私みたいなおかあさんは駄目ですよーーー
理性的じゃないし、同じ事反省せずやっちゃぅし。
もえさんならそのままで温かいお母さんになると思うよ。
【2007/04/23 20:20】 URL | haru #mQop/nM.[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/137-dce209bc
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。