スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
三時間
20070312083422
支度に三時間。
これ そらの朝外出するのに 必要な時間

高校に行ったら そうはいくまい

今日は五時おきした。
フリースクールの卒業遠足がある。

先週の親子関係講座での学びは
誰の問題であるかを理解する
である。
親が子供の問題を肩代わりしたり
解決していては子供の自立はできない
親自身自分の問題を子供に押し付けてはいけない
夫婦の問題や親の機嫌を
子供に持たせてはいけない
一見するとてもドライに思える関係だが
先々週まなんだ
子供への勇気づけの言葉で子供と接するなら
暖かい関係をもてる

それはまた書いてみたい

いずれにしても
朝の支度に三時間は
彼女がクリアせねばいけない問題
そらも考えてはいる様子だ。
焦って私が共有できる問題ではない

親と子が問題を共有し解決する場合は
親はサポーターだ
共に考えて行動もするが決定権は問題の持ち主

私は長年そらの問題を
自分の問題みたいにかんじた
なぜなら自分が子供の行動の良し悪しにより
評価されるとおもいこんでいたから。

子育てでそう感じてる親は
相当に多いと思う。確かに子育ての結果は親の責任だが
子供自身の問題を
自分の問題と抱えてしまうと
問題が起きる

また子育てにかぎらず
恋人や夫に対して
また友人に対して
その人の問題を批判して叱ったり
怒ったり
それがその人への愛情だと行動しているのが
実は支配であり
自分のためであったりする

本来問題の持ち主が解決すること
変わってもらいたいなら友好的に
援助し話し合うべき
しかし大抵はその方法をしらず
知らず知らずに関係が悪化していくことに気がつかない

これって私と夫もそうですわ
夫の問題まで抱え悩んだこともあったが
彼の荷物まで抱え相手が
それにそぐわず変わらないと不満で
関係は悪化だ
この親子関係講座はなかなか深い

けさは早く家をでたから
マクドナルドにて携帯から更新です

それから
通信簿の件で今朝、担任に連絡したら
夕方家にくるという。
卒業式 後ろの席でいいから
参加する気はないのかと
そんな話らしい

そらは今朝電話で担任と話して
卒業遠足のことは話さなかった
フリースクールは学校と全く違う世界だ
ちょっと気兼ねしたのかもしれないね

スポンサーサイト
【2007/03/12 08:34】 起立性調節障害 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<明日は卒業式 | ホーム | 漢方>>
comments
----
haruさん、お久しぶりです。
朝の支度に3時間・・・
そうそう、息子もそうでした。
それがわかっていながら、出かける時間から差し引いて早く起きればいいのに・・・って
私は単純に考えていたけれど、
そうじゃないんですよね。
早く起きてもギリギリに起きても
「家を出なきゃ」いけない時間が迫るまで
身体が動かないんでしょうね。

そらちゃんと息子では理由は違うんでしょうけれど
何ヶ月か前くらいから
息子は出かける前の支度が早くなりました。
あんなに迷っていた服や髪のことも
最近ではささっと用意している様子です。

そういえば、ですが
私が息子の支度に時間のかかることを気にしなくなってから、
いつの間にか私宅が早まったような気もします。
子どもの問題を親が自分に置き換えて不安になると、
ますます子どもは先に進めないのかもしれませんね。
haruさんの言うとおりに・・・
【2007/03/14 09:46】 URL | グッチ #-[ 編集] |
----
いつもグッチさんのコメントに そうかーーと感じ入ります。
息子さんもそうだったんだね。
うちのこだけじゃないんだ。

そらは、出かけるのに時間がかかるのを
私が嫌がってることを察してます。
心配が心配をよんで重い荷物になる。
その重い荷物をもった私をみて、動けなくなっているんかな。

ブログにはえらそうなことかくけれど
本当は、焦っています。

でもグッチさんの息子さんの様子をみて
いつかうちの子も、ちゃんと自分の意志で
動ける時がくると信じます。

そらが支度をするのを、じっと待たずに
出社しちやうことで、今は見守っている感じ。

ところでこの背景、桜・・・重いですか?
変えようかなぁと悩み中。


【2007/03/14 12:36】 URL | haru #-[ 編集] |
----
>ブログにはえらそうなことかくけど

私も全く同じです。
自分でも、すごーく偉そうだと自覚していますが
最近では自分で書いたコメントは
自分へのエールだと思うようにしています。
誰にどう思われようとそれは気にしないでいたら、
ナンだか楽になりました♪
私はharuさんの書いていること、すごくわかりやすいです。
おかげで自分のことに移して考えられます。

背景の桜、きれいですよー!
重たく感じませんでしたよ、ウチのパソは。
私は桜の写真の入り方、とか
そのバックの青空とか、
haruさんらしくて素敵だと思いますヨ (^ー^)♪
【2007/03/19 17:59】 URL | グッチ #-[ 編集] |
----
ありがとうーーー
私らしい、なんて言われると、嬉しい。
グッチさんお察しのように、この透明な感じの
空の色が気にいりました。

やはり、職場のパソコンが重たいみたいですね。

そして・・誰にどう思われても・・
という気持ちになかなかなれなくて
まだまだですぞ。

グッチさんのブログは面白いですね。
いつも本音を書いていて、惹き込まれます。
【2007/03/19 23:07】 URL | haru #-[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://haretasorani.blog58.fc2.com/tb.php/124-e6c73270
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。