スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
午前中は
わたくしは
午前中はものすごく体調がわるい

昔からだが 最近は運動不足もあって
悪化している

そらも同じ
相変わらず朝はきついらしい

しかしそらの甲状腺の数値は
大分落ち着き

心療内科のお薬も減薬をはじめている
というか 忙しく飲み忘れてしまい
問題もなくなってる

手帳や日記をみると
2月から4月にかけて
そらの心理状態が
かなり危なかったことが
改めてわかる

心療内科の先生は
5ヶ月でここまで立ち直るのは
本当に珍しい
良かったですねと声をかけてくれた

不登校なんて どうってことなかった
あの状態のそらを見捨てず
ここまで 浮かび上がってきたことは
あの頃の私にしたら奇跡だ

スポンサーサイト
【2008/06/25 11:40】 甲状腺機能亢進症 | トラックバック(0) | コメント(1) |
ハグタイム
ちまたでは フリーハグってのが
話題になりましたね

道行く見知らぬ人と ハグして
交流する

そらの通うコースは
男女仲良く 先輩後輩 絆深く
って感じです

しかし ベタベタな人間関係を求めてるわけでなく
つるむな!ピンで勝負!
個性的であれ!というのも
モットーであるよう。

このコースを表現する
あるエピソードをひとつ。

芝居と音楽の公開レッスンの見学の日
4月からの一年生を歓迎するために
恒例のハグタイム!がありました

芝居と歌のレッスンと言えども
広いホールを走り回っての発声練習や
声量を伸ばすための
ユニークな運動
(胸に広げた新聞紙をあて
新聞紙が落ちない早さで歌いながら動くというもの)

などなど
延々三時間動きっぱなし

みんな汗だくです

汗を気にしないで
ギュッとハグしてね!
ほら!腰がひけてるよ!
逃げないよ!

先生の声がホールに響きました

大きな円陣の中は二年三年
外側は転入生と一年生

飛び付いて歓迎する先輩や
カッコいい憧れの先輩に
ドキドキしたり
そらは 遠くでニコニコと
後輩に声をかけ
ハグしてました

ようこそ! これから一緒に頑張ろう!
生徒たちの様子 とてもいいものでした
【2008/06/24 19:16】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
歌う
交流公演が無事終わり
苦手なダンスをなんとか 乗り越え

私は公開レッスンで録画した
歌う そらの姿を見るのが
至福の時

歌うことが好き
ただそれだけでいる娘です
歌の授業で 今回の課題曲の一番良かったのは
そらだと
誉められ
嬉しげです

夢を追い続けることを決めたそらの
執念がみのったかのような 出来事です
【2008/06/24 12:44】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ひとりでランチ
20080624123641
公園でひとりランチ
大きな木の下で

幸せ
のんびり

常に誰かといて
おしゃべりで陽気な私ですが
孤独が好きです

しかしそれは
帰る家族がいるからのこと

楽しめる孤独です

恐ろしい事件が世の中を騒がす
本当の孤独に病んで
悪魔に変わってしまった人
心の闇は 幼い頃からの養育環境が
深くかかわるね。
【2008/06/24 12:36】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
友人ブログのリンク追加
楽しいビリ犬の育て方/Returnsを追加しました。
友人がワン子の里親支援をはじめました。

血統書つきだろうと、野良ちゃんだろうと
命であることは変わらないです。

でも正直いって、私は高いお金をだして繁殖犬を買うことに抵抗がありました。
我が家のにゃんこは、行くあてのないもらいっこです。
ポポはベットショップの店先で沢山の子猫の中の毛色の違う子猫でした。
そらがたった一匹、はじっこで様子の違うポポを見つけて
これがいい、と言ったのです。

潤は目もあかないうたに動物病院の玄関先に捨てられた六匹のなかの未熟児。
ご飯を食べるのもうまくできなくて、病院では「のび太」と呼ばれてました。
他の子猫たちは、ジャイアン並に育ったのに、「のび太」は小柄なまま。
貰い手が付かず、最後の一匹。
またまたそらが、抱き上げたとたんに離さなくて
「お願い、そらの猫にするから、ちゃんと面倒見るから」と懇願されて
我が家に来ました。
私も前々から気になっていたんだけどね・・・。
病院の里親募集の張り紙が。

今は「のび太」なんてどこふく風
超やんちゃで、元気に走り回っています。

あ、また猫の話だと終わらなくなるからね。

最近は、人間と共存するには、やはり望まれる体型・気質であることが
末永く足並みを揃えていくには必要なんだろうと
思うようになって、私の知る友人たちはとてもペットを愛しているし
動物への深い愛情には変わりはないわけで

そんなわけで六年愛し抜いたエビちゃんをなくしてしまった友人が
里親さんが見つかるまでのわんちゃんを支援する活動をはじめました。
皆さんブログを観てね。
今はおデブちゃんのダックス、イチローを預かってます。
イチローのダイエットは、人ごとではないよっっ
私は毎日観てますーーー



【2008/06/15 09:36】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
猫逃亡
20080615083227
うちは六階なんですが
時々 猫がベランダを抜け出し逃亡します

若い方の潤は外をしらず
ベランダに出ても怖いらしく
名前を呼ぶと慌てビビった様子で
戻ってくるんだが
古株のポポは
戸建て時代に避妊手術後から外で遊んで育ったので
外が好き

喧嘩傷が膿んで
その膿の範囲が広がり
死にかける事態が起きてから
(手術しました)
外出禁止にしました

力があり
手先が器用でドアや網戸も軽々あけてしまい
普段は網戸も百均で買った鍵であかないはずだが
ふと鍵をかけわすれた一瞬をみて 逃走

昨日はお隣のまたお隣のベランダに脱走

名前を呼ぶと切ない声で アォ アォ泣いてる

幅10数センチのベランダの柵に乗り
トコトコ歩いて来ましたが
私は真っ青です
猫六階から転落
大怪我!なんて言葉がグ~ルグル

まぁいつも無事に帰ってくるんだけどね~
【2008/06/15 08:32】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
公開リハーサル
月曜日は施設での 交流公演です。
そのため 金曜日の本日は
今までの稽古の公開があります

そらにとって
緊張の1日
私も ハンディカム持って行きます!
小さな三脚も!

日々ひたすら稽古して
休みの日もマンションのロビーで
夜中練習したり
不安と戦うのは練習すればいいと
頑張りました

今日は日焼けが気になるほどの良い天気です
【2008/06/13 12:34】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
保育園の仲間
この前の土曜日 保育園の先生の退職祝いかねて
集まりがあった
つばめ組20人のうち
集まったのは半分くらい
難しい年頃の子供達なのに
よく付き合ってきてくれたね
先生はそう言った。

不登校時代 先生の言葉を何度も思い出したんです

その話ヲシタラ 不覚にも涙
お母さんたちは二次会で
だれてましたが
一気に腰があがり
私の言葉を聞いて
みんな今のそらを見て
今はあんなにイキイキして
良かったよね

一番輝いてるよって言ってくれた。

そらちゃんに合ういい高校に廻り合った
みんなそんなことを言った。

当時先生はそらちゃんは
普通の子よりのんびり ゆったり
でもそれは そらちゃんのいいとこ
あんまりお母さん怒らないでね と。
小学生にいったら 集団生活だから 皆についていけるように 今は練習してます とも言ってた
卒業間近のことでした

でも 結局 そらのペースで やってけなかった
忙しく 早く 回ってく日々
早く早くと追い立てた

今改めて
生きてくリズムを そらは探してる
今のコースは 忙しすぎるらしい

ただこのコースでなかったら
無気力で何も出来ないままだったんじゃん
そうも言った
【2008/06/09 19:23】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
何様ですか(≧ε≦)
松尾スズキ演出
女教授は二度抱かれた
ローソンもチケットぴあも
両方落選!

あ~ 一般発売にかけます
なんせ そらが絶対行きたい!と騒ぐので
日曜日公演しか狙えず
それもS席という奮発ぶりなんで
なかなかハードル高い
私は大人計画も大好きですが
大竹しのぶが大好きなんです
しかし まだ一度も現物しのぶちゃんをミタコトナイ

神様~お願いよ

そらは 再来週 施設の交流公演のため
朝はゴジハン 夜中11時帰還の日々

朝の暗さと機嫌悪さはピカイチ
ギュッとバグして背中をナデナデ
それでようやく動き出す

しかし 急がせたりしたら
ウルサイ とひとこと

何様ですか
まぁ 余計な口出しはしない
今日の朝のレッスンは遅刻かなぁ
ギリギリかなぁ

頑張ってる そら
手首の傷は 先輩に もうすんなよ
いわれたそう

【2008/06/04 08:18】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。