スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
残業
久しぶりに残業をしたら
チョー疲れた

そらが8時半までに登校するため
5時に起こし

昨日も早く登校のため
4時おき
チョーつらい

そらに玄米チャーハンおにぎりを
二個作る

ダイエットしてそらは八キロくらい痩せ
アランやらにコクられたり
女子に誉められたり
して 調子づいてる

昼は必ず玄米をたべさせている
弁当箱が嫌なそらのため
いつも おにぎり

朝から玄米が上手くたけると
いい気分だ
スポンサーサイト
【2008/05/30 07:56】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
元気かなぁ
そらは時々 去年の担任を思うらしい
そらのミクシィ仲間は45人
学校でも会い
ネットの日記を読みあう仲間
その中に前担任もいる

友人たちとは 批判や中傷をさけ
もめ事のおこらぬ距離を取り合う

リアルな悩み事を話す仲間は どれだけいるのかな

前担任は 怒ってくれたり
支えてくれたりして
沢山の生徒に慕われた

そらちゃん
支えをなくしても
ちゃんと 立ってる人間になれ

でも 会いたいなぁと 担任を恋しがるそらを見てると
私も切ないな

先生 病気をキチンと治して
また どこかで先生してください
【2008/05/28 11:08】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
川田アナウンサー
あれだけの美貌で
将来有望で
どうして自殺なんて

会社でもそんな話題

でも あんな完璧そうだからこそ
弱音を吐けなかったんじゃないか

家族もまわりも
まさか と考えもおよばなかっんだろう

アタシはダメ人間だ
そういって泣いたそらを思う

死に逃げる前に 誰かに死にたいともらしてほしかった
【2008/05/27 13:44】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
三者面談
今から
そらの高校にいき 三者面談

相変わらず 朝は調子がわるく
動作がのろい

「これでも早いつもり」
と 本人は真面目に言う

雑でそそっかしい私だが
夫とそらから見たら
器用で何でも出来る人に見えるらしい

どうにも腑に落ちないが
そらと夫は意外な共通点があるということだ
しかし夫は大人なんで
「欠点はある程度乗り越えた」らしい

只今電車で 移動中
窓の外に緑がまぶしい
もう少し過ぎると
住宅街ばかりになり
都内に向かうにつれ
風景は様変わり。

でもね
私はイナカモンだから
東京が好きなんだよ
【2008/05/27 12:36】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
眠いのに
20080526004858
眠いのに眠れない
私のやってみたいこと
ホテルにひとり宿泊
いつまでも眠ること

でもなぁ
やはり 猫がいないと。

子供の孤独な心に
気がつきすぎるのも どうかと思う。
そらの寝顔を心配で見に行く
今夜も切りたくて 苦しかった様子
【2008/05/26 00:49】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
日曜日の夜
携帯からアップするのは
気楽でいい

日曜日の夜は私も昔は切なかった
サザエさん症候群だ

一人暮らししていたときは特に
明日が不安だった

そらが不安で不安で
苦しいと訴えてくるのも日曜日

大きな娘をぎゅっと抱きしめます
【2008/05/25 22:59】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
底を抜けた子供の力
そらの状況がよくなってきた。
三月は地獄だった。

仕事もしなければいけない。
家事も、そしてそらの心のケアのために医者に行ったり、
側にいたりしなければならなかった。
けれども私には最大のピンチだった。

不登校の頃の悩みが小さく見えた。
いや、この危機をのりこえるために
あのつらい時期があったのではないか
そう思ったくらい。

今、そらは私に依存が強くなっている。
それはすごく大切な回復の作業らしい。
医者は、とても大変でしょうけれど
これを過ぎたら回復が見えますからと。

正直、依存される事はとてもしんどい。
そらよ、お前は小学生か。

でも、以前のように不安を怒りに転換したり
パニックしたりする事がなくなった。
その点はとても楽。

でもそらが夏休みにはいって北海道合宿に入ったら
ひとりになる時間をたっぷり作りたい。
芝居を見に行ったり???旅行をしたり。
何より実家に帰りたいなぁ???

今日大人計画と市川染五郎、大竹しのぶという
異色の雲合わせの芝居の先行予約に応募した。
抽選である。
ひとりでいくつもりである。

あたるといいなぁ????
夏の終わりには清志郎の野音ライブもある。

ひとりになったら寂しいだろうに
ひとりの気ままさが恋しい私である。
【2008/05/25 17:02】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
だいぶ 良し
昨日は心療内科に診察にいき
先生は大分 落ち着いて いい状態ですね
と判断

寝る前のお薬が減った

埼玉は午後から雨
そらは来月の交流公演のダンスのことで
不安がいっぱい

何が変化かというと
ダンスレッスンを家で始めたことだ
そらは不安を消す方法を 悩んでみつけた
地味ながらも じわじわと家で練習しようと
当たり前のことなんだけど
不安で身動きがとれなかったそらが
決意した進歩的発想
【2008/05/25 10:04】 病院 | トラックバック(0) | コメント(0) |
カウンセリング
カウンセリングをうけたり
自分で書物で読んだり
そらの育て方を振り返ったりしていると

嫌でもみえてくる自分の養育家庭。
素人ながらに分析するに

私の養育過程での鍵を握る人物は父
子供のように沢山の興味で動き
集中力はあれど持続はせず
役所勤めといえど
常に飛躍的な発想で失言が多く
常にもめ事を起こして
母親はその父に振り回され
不眠症気味でうつ時期もあった
大半はポンポンとケンカしちゃ
何事もなかったかのような感じだったが

トラブルメーカーながらも
父はなんとも憎めない人物像でもあり
それが救い

私はおかげでずいぶん屈折した子供時代であったなと思うのです
【2008/05/23 09:52】 カウンセリング・親の会 | トラックバック(0) | コメント(0) |
いったりきたりする心
大人の悪いとこは
先が見えすぎること

傷つくことが怖くて
そらはアランと別れた
私は きっと いずれ別れるのだから
良かったんじゃないかと思った
だから良かったんじゃないの
なんて言った

アランはハーフで 見た目も派手
超イケメン
女の子がほっておかない
家に寄り付かず そらの連絡にも即座には答えない
充電器を友人宅においてきたり
携帯を落としたりするからだ

17歳の男の子って どうしてあんなに
自由奔放なんだろう

学校にもなかなかこないし
コースレッスンにもこない
編入だから 仲間との差がますます開く

そらは掴みきれない彼の心に
見切りをつけた

でも どうしていいかわからなくて
おつきあいをやめてしまったことを
今は後悔しているみたいだ

もっと気持ちを伝えればよかったと
悔やんでいる。
次回の恋に、生かしましょう。
【2008/05/21 09:22】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
不自由な自由
子供は無邪気でいい
愛らしい。
しかし 子供は不自由で 視野も狭く
経験から思考を広げれことが出来ない

自由に金も使えない
扶養される不自由
しかし子供でも主張はあるわけだ
当然思うようにはいかない

思春期は葛藤だらけだ
主張を譲らなければ
ワガママといわれ
叱られる

内科の主治医はそらの傷痕をみて
先生は医者なのに、そらちゃんの親せきみたいな
そんな心配しか出来ないんだよ
と 傷痕をなでた

いままで先生がみた患者の中でも五本の指にはいるくらい
小さい頃からそらちゃんは可愛かった
などと、確かに親戚のおじさんみたいな事を言った。

一ヶ月後に ここんとこ全然 切ってないんですよ
と私が 報告したら
そ~かぁ ちょっと大人になったんだよなぁ
そう言って そらに笑いかけた
そらは扁桃腺で高熱がでて
ふらふらだったが
うなずいてた。
【2008/05/20 08:26】 病院 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。