スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
一言多いんだな。
私は、どうも一言多いんだな。
でも、親ってそんなもんじゃなかった?

育児は自分の親からの学習以外、習得する手だてがないから
うちの母親ゆずりか。

私の一言多い・・・は
とにかくせっかちなことで、家にかえってからのそらの行動を
せかしてしまうこと。

昨夜も、3年生の芝居のレッスンを見学して遅く帰って来たそらと話していて
先へ先へと指示をする私にそらがキレた。
「わかってるよ。うざい。」
「なんなの、その言い方はーー」
とまぁ、いつものパターン。

まぁお互い腹にもたない性格なのでけろっとしているけれど
エネルギー使うし、お互いイライラするし。

うざい、なんて言葉、慣れたとはいえ
相変わらず腹がたつし、嫌な言葉だよ。
more…
スポンサーサイト
【2007/06/29 06:26】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2) |
三者面談
三者面談があった。
そらは、先生に「学校はおもしろくありません」などどいい
「うっそぉぉん」と先生の声をひっくりかえらせた。

人間関係練習中のそらにとって
毎日落ち込んだり、悩んだりの繰り返しだと言うのだ。

でも、朝は散々愚痴って登校しても、元気になって帰ってくるんです
だから私は安心しています・・・と私は伝えた。

そらの学校はパーソナルティチャー制度といい
自分で自分の好きな担任を選べる。
最初に希望の担任名を書いて提出したという。
そらは4名の先生を指示した。

担任はその中のひとり、体育系の男の先生になった。
ちよっと以外だったけど、はっきりけじめがあって硬派なのでいいとおもったそう。

つくづく先生と生徒のハードルの低い高校である。
後に人が居ないのもあって
30分の予定だったが、そらと私は先生と一時間くらい話した。

30歳の若い先生だが、子供の心の拾い方が温かい。
さっぱり、はっきりした言葉で、上手にさらりと励ます。

そして、服装の事や、生活態度のことなどもきっちりしている。
そらは、この先生なら気持ちを拾ってもらえることを
理解したんだろう。

毎日ホームルームで誰より大きな声で返事してくれるんですよ、と先生はいった。
楽しくやっていると思っていたらしく
そらの爆弾にびっくり。

そらは、人間関係の学習中なんである。
毎日、人の心の温かさにもふれ、また傷つくこともあり
探ったり、悲しんだり、喜んだり・・・・
だからくたくたになるというのだ。
「もう、学校つまんないっす・・・疲れる。誰も信用してないし。」
とそらはふてくされた。

友達居るんだろうという問いかけに
「うん・・◯○と◯○に、話をきいてもらったりしている。」と答えた。
「パフォーマンスコースはおもしろい。芝居も歌も好きです」
といった。

・・・・ほっ。



more…
【2007/06/22 00:22】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
暑い六月。
なんでしょうか。この暑さ。
半身浴などしてみたら
五分で汗だくでした。

そらは、風呂で台詞の練習をして
私を驚かせたり、大きな声で歌って
とにかくご機嫌だったりして
まぁ大抵はうまくいっているように思える。

朝はグスグスと行きたくないとか
疲れた・・・とか
とにかく機嫌が悪く
私も、そらの超マイペースな様子にイライラしたりする。

今日はいつもより早く家を二人でて、なんとかホームルームには間に合う・・
という時間に「アイプチ忘れたっっ」という理由で
そらはきびすを返して、チャリでマンションに戻った。
ちょっと、まにあわなくなるよーーと私の声などふりきって。

私の血圧は怒りと呆れでマックスになり
まったくまったくまったくアイツはバカだっっ
と独り言いいつつ、私は駅に向かった。




more…
【2007/06/21 22:03】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
本日のカウンセリング
携帯から更新です

1ヶ月ぶりにカウンセリング

この前のそらとのもめごと
最近の気持ち
たくさんたくさん話した

自分で整理して 思ってたこと以上に
カウンセリングでの発見
カウンターさんの言葉は
無くしたパズルがパチンとあうように
心が納得する。

カウンターさんはこんな話をした

私は 大きな仕事を成し遂げた人に見えるたくさん頑張ったから
頭ではもう大丈夫なのを理解していても
まだどうしていいやらわからない

今疲れをいやそうにも
頭は当時と変わらず フル回転している

今は新しいことにチャレンジではなく
疲れをいやしましょう

もう そらちゃんは大丈夫

そらが自立していく
寂しいと思う気持ち 嬉しく見守る気持ち
両方ある

しかしあまりに 自分の人生をかけて
愛しすぎる理由は
やはり 自分の過去の体験にありと感じる

そらの自立をサポートし
子供の自立で自分の人生が寂しいと
おちこまないように
今は疲れを癒やすことが大切と。

ここ数日 仕事もメキメキ忙しい

せめて上手に時間をつかいたいが

いつもいつも
前に進むのがいいと 追い込んでる気もするね

今夜はたくさん 猫と遊んだ
【2007/06/15 00:20】 カウンセリング・親の会 | トラックバック(0) | コメント(2) |
そらは荒れ模様。
そらは、もう不登校には戻らないと思う。
けれども、ここんとこどうも調子がちがってきた。

先週私はひどい風邪で熱をだしたりしていたけれど
その具合の悪い朝、そらと大げんかをして
小一時間、さめざめと涙した。

そらがおどろくほどひどい言葉を私に投げたから。

後で考えるに・・・そらの言い分はようするに・・・
「もううるさく口出しするな」
ということらしかった。

こんなに努力して変わろうと思って
仕事も家事も、誰に褒められるでもなくがんばっているのに・・・
私の人生はなんなんだろう
本気でそう思った。
more…
【2007/06/10 23:22】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
なんかもうね・・・
会社の友人のパートさんが、契約更新になったものの、
あと半年の契約の間にやめてくれ、というような事を言われて
マクドナルドより安い賃金でやってきたのに、どういうことか
と、突然やめてしまった。

不登校で悩んでいたとき、さんざん話を聞いてもらって
支えてくれた友人。
同い年の子供もいて、子供同士も仲良しだった。
娘は不登校で、彼女の子供は、ちゃんと登校してたけれど。

二日間、へこんだ。
しかし・・・彼女にとっては、きっとチャンスなんじゃないか
そうも思えた。
資格も沢山あるし、きっと認めてくれるところはあるだろう。

彼女がやめる数日前に、
私たち、おばさん達は更衣室でビックリして、じわじわ泣いたり、
これでいいのよ、となぐさめあったりした。

私はここ数日風邪で体調が悪くて昨日は発熱。

ちょっと少し空しい。
落ち込むってことかね。これ。
【2007/06/07 22:40】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2) |
六月。
4月、夢中になって新学期を迎え、五月、ゴールデンウィーク中にふと足をとめて
そして、五月の中くらいには、これでいいのかなと思うのか・・・・

そらの通う高校も、既に転入生がやってきた。
1年生。

今日は、そらの高校の、交流公演のリハーサル。
そらは、オーディションも受けなかったから、当然いかないけれど
応援組として、皆のダンスや歌や
パフォーマンスを見る。

more…
【2007/06/05 23:42】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。