スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜道
朝三つ、弁当を作り、そらをおこす。
これが大変な事。
しかし学校にいくときめていながら起きれない
あの葛藤の日々にくらべたら、楽勝。

そらは昨日塾かえりに、いつもと違う道をとおり帰宅に30分かけた。
15分の回り道。

しかし私はそれが心配であれこれ言った。
帰宅したそらと私は、険悪。
またそらは憎たらしい小悪魔になった。
夫は、まぁいいじゃないの、電話してくれば・・というスタンス

東京で10年ひとり暮らしをした私は、
あぶない目にたくさんあった。
そして、自ら得た答えは、自分の身は自分で守るということ。
more…
スポンサーサイト
【2006/06/29 07:44】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(1) |
歩き出した。
そらは、夜の塾用に弁当をつくってもっていった。
お昼は私の作ったミートソースを
スパゲッティ茹でてたべたみたい。

青のりをまぶしたチーズいりハート型おにぎり
写真の横の不気味な物体がそれです。
おかずはたぶん卵焼き・・
ふたつあるうちのひとつはなにか不明。

そらは、サックスの先生にも突然不登校を告白。
びっくりしていたでしょうといったら、
うん、びっくりしてた、って。
シンプルな答え。
これから時間あるから練習しますと言ったそう・・・
先生びっくりしたろうなぁ。

おまけに、学校に自分で電話して
期末試験範囲をファックスしてくださいと学年主任の先生にお願いしたらしい。
大胆、かつ前向き。

先生にどうして学校こないのかと言われ
今からフリースクールにいくから行きませんと言ったそう。
先週末から行っていると。
今週末にでも、夫と二人でいって話す予定だったんだけど。


060627_1811~01.jpg


more…
【2006/06/28 07:28】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(4) |
フリースクールへ
写真は、よくサックス練習にいく公園の木。
先日は曇り空だった。

そらは先週金曜日に初めてフリースクールに行った。
そして本日からフリースクールにいくという。

家に一人でいると落ち込んで精神状態が悪くなるし
私も仕事をやめる決心はつかない。
迷ってはいるけれど。

そらは、昨日色画用紙に目標を書いた。
あんまりよく見ていないけど
不登校でも偏差値をあげて頑張るというような目標。


060625_1214~0001.jpg


more…
【2006/06/26 06:07】 フリースクール | トラックバック(0) | コメント(0) |
サックスの話
そらは、サックスを習っている。
もう一年と七ヶ月。

不登校ぎみな自分と戦い、やる気もなく、失望しているそらに
なんとかやりがいや生き甲斐をもたせようと
話し合って決めた。
でもこのサックスの選択も、実は半分は私の押しつけだったのかもしれない。

のちにそらは、泣きながら「本当は歌がやりたかったのに
歌がいいと言ったらママは嫌な顔をした」と言った。
私には記憶なし・・・・
自覚ないけど、そうしたかもなぁ・・・
歌って微妙だし。
未熟者の母は、また子供の気持ちをくんでやれず、失敗した。


more…
【2006/06/22 23:38】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(2) |
自転車
だんだんブログの面白さにめざめてきて
頭の中ではアレもこれもとぐるぐる。
でも結局、そらのことばかり。

実はホームページももっているのだが、アップしているものも古いし
なんかマンネリかもだし。

ブログ人口の多い理由がだんだんわかってきた。

本日、自転車に乗りながら
あれこれ考えた。
いつもは横着して車なのだけれどたまに自転車はいい。

小さな子供を連れた親子をみると、そらの小さな頃を思い出す。
子供はたくさん欲しかったのに、まったく出来る気配もなく
妊娠したらしたで、流産しかけていて即入院。
天井見て、数週間すごした。
あの病室のことは忘れないな。
消える命、保つ命・・・・

more…
【2006/06/22 22:58】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(2) |
痛み。
昨日、そらは爆発した。
手に負えなかった。
親子共々、ヒスおこすと、ものにあたる。
泣いた・・怒った・・私も。

私もいけなかった。ちょっとそらが元気になると
説教したり、気持ちをきかないで自分のペースをおしつけたりしてしまう。
わかっているのに、やはり生活をきちんとさせたいし
自分の事は自分でさせたい。
できるだけなんでも。
でもそらはとっても要領が悪い。
丁寧すぎるほど、真面目にやる。
それかまったくなにもしない・・のどっちか。
せっかちの私とは足並みが合わない事が多い。

もめても
いつまでも根に持たずさっぱりしている・・・というとこだけが共通点。

いつもそうだけど
ひとりでいると寂しくて、悲しくていられなくなって
なにもかもいやになっちゃうみたいだ。

自分を傷つけるにいたらないのは、なんとか私やパパに
愚痴をぶつけられるから・・・
そう思ってなんとか自分を諌めた。

こういうときは、
怒りマークの、小悪魔の、どくろマーク仮面のそらじゃなくて
小さな頃の天使だったそらを思いだして眠る。
more…
【2006/06/21 10:41】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(6) |
高校演劇といろいろ。
そらと私はここんとこイライラしている。
週末は、私がそらの生活上の事であれこれと話した。
そらに言わせれば、ウザイ小言。

まず塾にとんでもない格好でいかないこと。
学校に行くいかないにかかわらず、朝はきちんと起きる事。
長電話をしない事。
言葉使いをきちんとする事。
金持ちでない親に、あれを買え、これを買えと申し付けないこと。
more…
【2006/06/20 06:37】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ハンドルネーム変更します
わけあって、ハンドルを「haru」にかえます。
今後ともよろしくお願いします・・・・

harusoraというこのブログのタイトルの由来は
娘の名前からきています。
春の空、というイメージもあり、きれいな響きかなと思って。

人生は晴れた日ばかりではないけれど
曇りも雨も、雪の日も
それぞれの味わいを楽しんで生きていきたい。

雨には窓に落ちるしずくを眺めて
曇りの日は、雲の切れ間を楽しみ
雪の日は、白い幻想を味わいたい。

まぁ、生活という物は、そんな訳にはいかないが現実だけれど
たまった洗濯物を晴天の空に干す時の
あの心地よさを愛して
がんばっていきたいな、と思う。



【2006/06/17 00:46】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
健康
今週、そらの誕生日だった。
しかし、当日そらはとても調子が悪くて、学校にも行けないし
体調も悪く、ど貧血でフラフラだった。

ここ数年、貧乏なくせに大切な日だけは美味しい物を・・という夫の主張により
別居していた当初から、そらの誕生日は
3人で駅前のフランス料理と決めている。

今回は別居解消して初のフランス料理である。
そらにそういったら「ふーーん、だから?」
なんていう薄い反応だった。
つまらない。

060613_2114~0001.jpg


more…
【2006/06/17 00:31】 暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) |
梅雨に入る。
3年になってできた友達が
事情があって転校することとなった。

いろんな事情があっての転校だけれど
そらはショックを受けている。

3年に進級するときに
幼なじみの別の親友と同じクラスにしてくれるように懇願したが
その友人も不登校傾向があるから・・・という理由で無理だった。
そのショックをのりきったら、また新しくできた友達が転校。
おっとりして、天然だけどしっかりもののその友人は
とてもそらと気があった。
そらも背の高いほうだけれど、その子はもっと背が高く
そんなとこも釣り合った。
more…
【2006/06/13 06:53】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(6) |
やはりお休み。
本日、そらはとうとう休んだ。

今週は月曜日に午後から登校して、それからはとっても頑張って
普通に登校した。4日間続けて登校。
これってすごい。

塾にもちゃんといって、学校にもいって、部活もやって
なんとまぁ忙しい・・と思う。

家からでられず眠り続ける状態もあるわけで
こんなときもあるんだなと嬉しく思った。
more…
【2006/06/10 00:27】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(3) |
うちのこ
悲しい出来事があった。
通勤途中の道路のはじに、クロネコが横たわっている。
もう二日目。

赤い可愛らしいバンダナふうの首輪。
それだけで可愛がられていただろう事を思う。

事故なんだろうなぁ
飼い主は探しているだろう・・・・

どうか、早くみつけてあげてください。

うちの二匹の猫たちは
今日もころがりあって遊んでいる。
more…
【2006/06/07 21:29】 | トラックバック(0) | コメント(0) |
二者面談
今日は二者面談だった。
そらは、先日だせなかった尿検査をもって登校。

夕方の二者面談は、普通10分のところ
なんと60分かけて先生と話したと言う。
大半はどうして学校にこれないか、という話に終始したらしい。
「話してもはなしても、なんか話足りないんだよねぇ」

そら、すごいね。それって。母は、なんだかちょっと嬉しい。
人は、話さないとわかり合えないんだよね。
more…
【2006/06/06 22:47】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
子育てに悩む親たち
先週うかがったフリースクールの望月先生の関係で
子育てに悩む親の会主催「不登校・引きこもり・ニート発達障害 その後・・・」
という講演会に参加してきた。

不登校経験者から話を聞くという主旨だけれど、
参加者同士のトークもあり、すごくいい経験となった。
不登校していても、ちゃんと大人になって
大学に行って、はつらつと生きてる男の子たちがきていた。
はげみにもなり、そしてそらの未来をあれこれ考えた。

発達障害のおやごさんたちの悩みも
興味深く、実に前向きでパワフルだった。

そらは障害はないけれど、不登校ぎみとなってから
好奇の目で見られたり
噂される事が多くなって
そんなそらをみて、健康な子供たちを意識し始めた私。
more…
【2006/06/04 22:41】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。