スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
映画をみた
たてつづけに3本。
今度芝居を見に行きたいと思っていた
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」

以前三上博史が演じて話題になりました。また来年上映されます。
俳優さんの名前・・今出てこないんだけど・・・
東ベルリンで生まれたハンセンという男の子が、性転換をうけるけど失敗。
母親の名前をもらって壁をこえる。
その後の彼の愛の遍歴と、人生を、ロックを通してえがく作品です。
もう何度も見たけど、またまたみてしまった。うーーんいいわ。
今回はそらと一緒に。
文句なくおもしろく、音楽がいい。
性が確定しない彼の永遠に愛を求める姿勢が心をうつ。

でもって、「嫌われ松子の一生」
これ、おもしろーーーい!とそらと盛り上がった。
原作を上巻だけよんでいるんだけど、まちきれなくて映画みてしまった。

more…
スポンサーサイト
【2006/11/26 15:22】 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。