スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
カウンセリング
カウンセリングをうけたり
自分で書物で読んだり
そらの育て方を振り返ったりしていると

嫌でもみえてくる自分の養育家庭。
素人ながらに分析するに

私の養育過程での鍵を握る人物は父
子供のように沢山の興味で動き
集中力はあれど持続はせず
役所勤めといえど
常に飛躍的な発想で失言が多く
常にもめ事を起こして
母親はその父に振り回され
不眠症気味でうつ時期もあった
大半はポンポンとケンカしちゃ
何事もなかったかのような感じだったが

トラブルメーカーながらも
父はなんとも憎めない人物像でもあり
それが救い

私はおかげでずいぶん屈折した子供時代であったなと思うのです
スポンサーサイト
【2008/05/23 09:52】 カウンセリング・親の会 | トラックバック(0) | コメント(0) |
カウンセリング拒否
明日 そらと病院にいくのだが
その前にカウンセリングをそらだけで行くことになっていた
小一時間の移動何だが
そらは午前中学校
しかし午後のカウンセリングがいやだと言う

無理強いは止めて 明日の診察のみにした

私は本日会社を休みたくて
しかし なんとか出社
何が辛いかというと
回りのテンションにあわせて
明るくしているのが辛い

だったら飾らない自分
堕ちている自分を見せればいいが
堕ちている説明を求める善意の人が
必ずいて
それを話すのも 出来ない心境だし

そらがよく同じことを言ってた

いつも基本的に気持ちは暗いが
回りに合わせ 明るく振る舞う
でないと迷惑がられたり
説明したりで うっとおしいと

そらの気持ちを体感した

ハナミズキさんのかきこを会社パソコンで発見
泣きそうになりあわてて閉じた

仕事しよ

携帯より更新でした
【2008/03/18 14:17】 カウンセリング・親の会 | トラックバック(0) | コメント(4) |
カウンセリング
昨日は、カウンセリングにいった。
私が。
一時間泣きつつ、それでも沢山の前に進むヒントをもらった。

随分と疲れているみたいねと、Nさんは言った。
表情のないカウンセラーさんもいるし、Nさんみたいに
私の心を映すように表情を見せる人もいる。

そらのカウンセラーさんはいたって無表情で
そらはどうしてあんなに無表情なんかなぁといってた。
芝居をやっている彼女はそんな事も気になるらしい。

印象的だった言葉を少し。
今まで不登校をがっちり手をつないで母と娘で乗り越えて来た。
今、そらちゃんは、なんとかひとりで歩きたい。

でもなかなか手を離せなくて、うまくいかなくて
だからつないでいる手を切る・・・それがリストカット
だから、お母さんから、手をはなしてあげましょう・・と。

本当にそう・・・そうだなぁと思った。

このコースは正直、そらには重荷だったのかもしれない。
普通の高校演劇のレベルをめざしていないと先生はいった。
もっと、いいものをめざしています、ときっぱりと。
照明も音響も、みんなこのコースの生徒達に惹かれて
格安で手伝ったくれている。
だからあの舞台が出来ている。

でも肝心のそらは、
絶対やめたくないという。
苦しくて苦しくて、でも今まで生きて来た中で
一番がんばっているよといったそら。

more…
【2008/03/16 13:04】 カウンセリング・親の会 | トラックバック(0) | コメント(1) |
インナーチャイルド
友人四人の忘年会。その中に、3年ぶりに会う友人がいた。

日本橋の老舗の関東炊きおでんの店「お多幸」にいき
http://www.tokyo-gourmet.net/restaurants/otako/index.html
こちらは私のおすすめでした。
とうめし、はめちゃくちゃうまいっす。
牛筋も大根もしみしみのとろとろ・・・・・
関西風おでんとは違う美味しさです。江戸っ子の味すか?

そして、私ではまったく行きそうもないシャバを持つ友人に連れられて
銀座のケントスというライブハウスにてオールディーズを聞き、踊り・・・
http://www.kentos-tokyo.jp/

もう忘年会は満喫した気分よ。
し・あ・わ・せ。

そんな友人はちょっと痩せていました。
いろんな事があった様子・・・・
痩せてしまっていました。

そんな友人と飲んで話して
メールにて長々と話をして

インナーチャイルドの話。

未だに彼女は小さな頃の泣いている自分を
うまく抱きしめてあげられないみたい。

でも大人の彼女は
そのことを苦しく辛く思っているそぶりなどなく
明るくエネルギッシュで、私たちを魅了するいつもの彼女だった。

私は・・・
だきしめてあげられたのかなぁ
more…
【2007/11/25 23:05】 カウンセリング・親の会 | トラックバック(0) | コメント(2) |
明日は
不登校親の会で出会ったお母さんから
メールがきた
彼女の娘さんも起立性調節障害があり
進学して しばらくは調子がよかったけれど
やはり これから先の事
考えないといけないと サポート校 探していると。
返信はまたまた長いものになり
あ~ ちょっと迷惑かな
なんて心配。

そらの高校のシステムを説明したわけだが
あれもこれもと 欲張った

熱い人だと暑苦しく思ったか。

高校を誉めた矢先だが
明日は学校を遅刻していけと
言ってみようかな

なかなか
聞かないんだけど
【2007/10/10 00:22】 カウンセリング・親の会 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。