スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ひさしぶりのひさしぶり
とんでもない嵐がやってきたらしく、
前回の日記にコメントが50以上。
困りましたネーーー

一気にさくさく消してたら、あらら大変・・・
他の大事なコメントも消してる?

だいぶ消えた・・・
ごめんなさい。

このブログも閉鎖しようかな・・・
リンクしてくれていた皆さんには
新しいブログのご連絡をしますね。
アメブロではじめたんだけど、デザインが子供っぽいから
またFC2に帰ってこようと思ってんのよ。
スポンサーサイト
【2011/05/19 21:48】 暮らし | トラックバック(0) | コメント(1) |
お久しぶりです。
長い間眠ったままのぶろくでしたが、公開設定にしました。
なぜなら、自分がパスワードを忘れたから(馬鹿です)

そらは、大学に通って、バイトに行って、そして寮生活をがんばっていました。
大学の文化祭やショーにも作品を出したり、文化祭実行委員も
大学の自治会役員もやって・・・

はたでみるより、本人は悩みもあって
自分と向き合うのもたいへんみたい・・・・

来年は休学すると言い出しました。

がんばりすぎて、また精神的に疲労したことも理由ですが
もっと大きな理由は、ピースボートで世界を一周したいと。

140万くらいかかるけど、全部自分でなんとかするそうです。

そんなわけで節約のため、クリスマスには帰ってきました。

不登校ブログはもう必要なくなってしまいました。
今ここを閉じようかどうしようか迷っています。

たくさんの人に支えられ、ここまできました。
このブログを通して通じた方には感謝でいっぱいです。

【2011/01/09 13:01】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
入学式
昨日はそらの大学の入学式でした。
そして、新しい自立の一歩。

初台にある女子寮に入りました。
大学まで30分。

私と双子みたいに仲が良くて
小さな頃は人に預けた事もなく
忙しい夫の帰りを
二人きりでまつ日々でした。

この18年間
私と娘は距離を置いて生活したことなんてなかったのです。

不登校の痛みは、私の方が大きく
その私の心の痛みを知り、自分を責めたそら。

色んな意味で
自立したくても、私から離れる事が怖かったんじゃないか
そう思います。

一人暮らしをしたいと願う気持ちは
彼女の自分の未来への気持ちの現れでしょう。

私はちゃんとひとりで歩けるひとになりたい、と
そらはいいました。

はっきり言って、経済的には大変です。
大学まで通う事は、もちろん可能だし
家にいてくれたら、その方がいい。

でも、やはり一人暮らしをさせることにしました。


入学式前日にようやく鍵をもらえるので
引っ越しして、私だけ下北沢に
清志郎のバンマスだった三宅伸治さんのライブを見に行ってきました。
(娘の寮の近くでしたから)
娘の自立のその日4月2日は、偶然にも清志郎の59回目の誕生日でした。

一泊して、次の日は入学式。


入学式が終わっても
ばたばたとカーテンを探したり、100円均一の店で
あれこれ探したり、忙しい事・・・。

そんなこんなして、娘の寮をでたのが夜の9時半。

あめが降っておりました。

そらも、どうしよう、寂しい・・と帰り際
ベそをかきながら作り笑顔で私にバイバイ。

もしかしたらずっと、双子親子のほうが、
私も娘も幸せだったのかもと
帰り道、後悔して泣きました。


しかし、親として
こんなことではいかんっっと気持ちを奮い立たせ

一生懸命、ひたすら働く事を決意しました。

基礎過程をしっかり勉強して
大学3年になったら
もどってくる予定でいます。

でも、わからないですけどね。
その時の様子次第かな。

来週からオリエンテーションらしいです。

あの自堕落な実家生活から一変。
はたして無事にちこくなしで登校できるのかな・・・・

月曜日は不安なので朝、電話だけしてーーと言われました。
目覚ましは2個も持っていきました。

まぁ本人にまかせるしかないですね。
【2010/04/04 15:55】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
近況報告です。
そらは、9月には大学を決めました。
その大学には、説明会に3回くらい行って
自分の手の届く範囲の夢がそこにあった・・・という感触でしょうか。

あんまりとおくなくて
あんまり、めちゃくちゃに高くなくて
自分が居続けられる場所・・というのを
探すのが少し、うまくなった気がしています。

精神的に苦しむ事はほとんどなくなった。
そして、
それが親としては本当にうれしく思う。



最近、友人から不登校の相談を受ける事が多くなって
私の出来る事はなにか・・と考えることが多くなりました。

私は友人にきっぱりと
学校ないくことはそんなに重要じゃない、と言い切りますが

それが正解かどうかはわからない訳です。

でも、体感して産まれた言葉なんだよね。
実感なんですね。


だから、計算して出したこたえでもないし
結果として、でた答えなんです。


もちろん学校にいくことはとても大事で
そのために私も娘も夫も悩みまくった訳です。

ただ、子供は成長するし変化して行くのです・・・・

苦しんでいる親御さんたちに
私は何をできるのだろう

今できることは
友人の話をきくこと・・だけなんだけどね。
私はそれをしてもらうことで
とても助かったので。




【2009/12/06 01:00】 学校へ行こう | トラックバック(0) | コメント(0) |
久しぶりです
そらは、毎日元気な夏休みを過ごしています。
相変わらず、自分のキャパ以外の事を抱えがちです。
やる気はあるが体力がついていかない・・・がいつもの事。

木曜日から、ゴミのボランティアで
ソマーソニック09の会場にいっております。

ロックフェスに参加しながら、ゴミあつめ
大学の入試の際にもいいことかけるし
一挙両得・・・といくのかな?
まぁ帰ってくるのが楽しみです。

ゴミの分別をよびかけたり
回収したりするボランティア。
会場が自宅から遠いので、宿泊しつつ。
親友シャレンが一緒です。

利用されることのない、支え合える関係。
親友が出来てよかった。

そらは、たくましくなりました。
そして、相変わらず学校は嫌いで
夏休み前に私と担任で作戦会議がありました。

そらは何度も、もう学校なんてつまらない
通信にいく、を繰り返した。



more…
【2009/08/08 09:03】 学校以外の事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。